宇佐美貴史、G大阪“変革”のキーマンを指名 「異質やったけど必要」と期待する選手は?

練習の雰囲気に変化が表れる 宇佐美「結構ゲキを飛ばしてくれる」

「結構言うから、裕二。練習中も結構ゲキを飛ばしてくれる。練習中に声を荒げて、機能していないことをキレてくれる選手。フラストレーションで言ってる部分もあるし、文句になっている時もあるけど……。(岩下)敬輔くんがいた時みたいな感じ。言ってくれるから、プレーヤーとしてはもちろんのことやけど、キャラクターとしてはフィールドには絶対いて欲しい」

【PR】サッカー観るならDAZN、オリジナルコンテンツも充実 入会はこちら

 低迷していた昨季も、宮本監督は練習中から厳しい声が飛ぶことを求めていた。2014年に三冠を達成した時にはDF岩下敬輔(鳥栖)が中心となり、叱咤激励しながらも軽いプレーや安易なミスを許さない高め合う環境を作れていた。だが、ここ数年は主将の三浦らが奮闘はしているものの、足りない部分は選手たちも認めざるを得ない状況だった。

 だが、小野の加入はそんな空気感を変えた。ある日の練習。負傷明けの小野が練習に加わると、やはり場は締まった。高卒3年目のMF福田湧矢のプレーに対して小野が怒る。対する福田も縮こまることなく、険しい表情で訴えたという。宇佐美は、その雰囲気こそが成長につながると感じている。

「締まるというか。(怒られて)シュンとしてしまう選手はしてればいいけど、裕二が湧矢に対してめっちゃキレてる時に、湧矢も『あぁ??』っていう顔をしているのも見て、すごくいいと思った。湧矢もそこで言い返さへんけど、そういう顔をできるから。その感じはすごくいい。裕二がいると生み出してくれる」

page1 page2 page3

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング

  1. 迷彩→シンプルに? 日本代表ユニフォーム、カタールW杯着用デザインを海外メディアがリーク「本物ならかなりかっこいい」

  2. 「日本のファン絶賛」 森保ジャパン、カタールW杯仕様「斜めストライプ」デザインの新ユニ流出に韓国反響「かなり気に入っている」

  3. 日本選手が「あわや大怪我」 中国の“ラフプレー”に韓国メディア指摘「格闘技を彷彿」

  4. 「現行モデルより全然いい」 日本代表の新ユニフォーム流出デザインを海外絶賛、“黄色背番号”復活シャツが反響

  5. 「これがレベル差」 セルジオ越後氏&松木安太郎氏、ブラジル戦「日本のベスト選手」で意見一致「パラグアイ戦であんなにいたのに」

  6. 「今世紀最悪のシャツ」 ブラジル代表の新ユニフォーム流出、ヒョウ柄デザインに不評の声「醜い」「失望した」

  7. 「なんだこれは」 ナイジェリア代表の新ユニフォーム、手描きパターンの“奇抜”流出デザインに海外騒然「冗談でしょ」

  8. 森保ジャパン、ベテラン2選手へ「代表レベルではない」「そろそろ世代交代してもいい」…酷評の声多数【読者評価】

  9. 「谷口が俳優ぐらいレベチ」 吉田、伊東、三笘、田中…森保ジャパン11人、英国製スーツの着こなしが話題「碧くん就活生っぽい」

  10. 「サッカーの試合前に火山が噴火」 J3リーグ“衝撃の光景”に海外驚き、スタジアム背後から黒煙「まるで映画のよう」