元Jリーガーの一家も! 世界で活躍した「親子3代プロフットボーラー」に英注目

(左から)ハビエル・エルナンデス、ディエゴ・フォルラン、パオロ・マルディーニ、ミカエル・ラウドルップ、パトリック・クライファート【写真:Getty Images】
(左から)ハビエル・エルナンデス、ディエゴ・フォルラン、パオロ・マルディーニ、ミカエル・ラウドルップ、パトリック・クライファート【写真:Getty Images】

C大阪でプレーしたフォルランの祖父コラッソ、父パブロも元プロ選手

 ACミランの18歳MFダニエル・マルディーニが、現地時間2日のセリエA第22節エラス・ヴェローナ戦(1-1)でトップデビューを飾った。元イタリア代表の祖父DFチェザーレ・マルディーニ、父DFパオロ・マルディーニに続く3代に渡るプロフットボーラーとして注目を集めている。

 英紙「デイリー・メール」では、マルディーニ家以外にも存在する3世代フットボーラーを特集。Jリーグでもプレーした元ウルグアイ代表FWディエゴ・フォルランや元オランダ代表FWパトリック・クライファート、メキシコ代表FWチチャリートことハビエル・エルナンデスらが名前を連ねている。

【フォルラン】
フアン・カルロス・コラッソ

パブロ・フォルラン

ディエゴ・フォルラン

 2014年から15年までセレッソ大阪でプレーし、昨年現役を引退した元ウルグアイ代表FWフォルランは、祖父のフアン・カルロス・コラッソと父パブロ・フォルランも元プロ選手。コラッソはウルグアイ代表の元監督としても知られている。

【ラウドルップ】
フィン・ラウドルップ

ミカエル・ラウドルップ

アンドレアス・ラウドルップ

 フォルランと同じくJリーグでのプレー経験がある元デンマーク代表FWミカエル・ラウドルップも親子3世代のプロ選手だ。弟ブライアン・ラウドルップとの兄弟選手としても知られるが、父のフィン・ラウドルップもデンマーク代表として活躍。さらにミカエルの息子アンドレアス・ラウドルップもノアシェランなどでプレーしたプロ選手で、2015年に現役を引退した。

【エルナンデス】
トマシュ・バルカサル

ハビエル・エルナンデス・グティエレス

ハビエル・エルナンデス

 先日、アメリカのLAギャラクシーに移籍したメキシコ代表FWチチャリートも祖父のトマシュ・バルカサルから父ハビエル・エルナンデス・グティエレスと名選手の系譜を受け継いだストライカーだ。ちなみに父のあだ名がチーチャロ(スペイン語でエンドウ豆)だったことにちなんで、息子は「チチャリート(小さなエンドウ豆)」と呼ばれている。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング