南野拓実グッズ、リバプール公式ストアで販売開始 18番の“ネーム入りユニ”もラインナップ

リバプール移籍が決定した日本代表MF南野【写真:Getty Images】
リバプール移籍が決定した日本代表MF南野【写真:Getty Images】

移籍発表と同時に公式グッズも販売開始 「南野拓実」と漢字がプリントされたアイテムが揃う

 今季のプレミアリーグで首位を走るリバプールは、19日に日本代表MF南野拓実と契約したことを発表した。それに伴いクラブのオフィシャルショップでは、すでに“南野拓実グッズ”が販売され始めている。

 リバプールは南野と2020年1月1日からの加入で合意。オフィシャルサイトなどを通じて、南野の移籍が決まったことを伝え、契約書へのサインやプロフィール写真撮影などの様子を写真や動画を交えて更新している。

 クラブのオフィシャルショップも南野の移籍に合わせてグッズを制作していたようで、早速オンラインショップで販売を開始している。「MINAMINO」のネームと“18”の背番号を付けたユニフォームはもちろん、Tシャツやマグカップなどが売り出されている。

 黒を基調としたTシャツには胸に漢字で「南野拓実」とデザインされており、大人向けサイズは20ポンド(約2800円)で販売されている。マグカップはリバプールのホームカラーである赤を基調としたもので、Tシャツと同様に漢字で「南野拓実」とデザインされ、8ポンド(約1150円)で売られている。Tシャツと同様のカラーリングをしたフラッグも同じ8ポンドで売られている。

 ネーム入りユニフォーム以外はいずれも予約受付のみとなっており、実際には年明け1月6日から配送が開始されることになるようだ。

 他の選手の商品ラインナップと比較すれば、まだまだ種類は少ない。しかし、今後は多くの種類のグッズが展開されることになるはずだ。

>>【PR】イングランド・プレミアリーグをDAZN(ダゾーン)で見よう!ネットでの視聴方法はこちら!

(Football ZONE web編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング