「ソン・フンミンのいない大会で…」 韓国記者が語るE-1日韓戦の“意義”「変化を見せてほしい」

日本との対戦を控える韓国代表【写真:Getty Images】
日本との対戦を控える韓国代表【写真:Getty Images】

韓国代表取材中の専門誌記者を直撃 今大会の意義は「プランBを見つけること」

 森保一監督率いる日本代表は18日、韓国・釜山で開催されているE-1選手権の最終戦で韓国と対戦する。タイトルを懸けた一戦を前に、韓国サッカー専門誌の記者を直撃。韓国の視点から、今大会の意義、そして“日韓戦”が持つ意味を語ってもらった。

 国内組のみのメンバー、なおかつ23人中14人が東京五輪世代という陣容の日本は、初戦で中国を2-1で下して白星スタート。第2戦では香港に5-0の大勝を収め、2連勝でホスト国の韓国との最終戦を迎えている。一方の韓国も、初戦で香港に2-0、第2戦で中国に1-0と2連勝。両国が優勝を懸けて激突することとなった。

 A代表では2017年に開催された前回のE-1選手権以来となる“日韓戦”を前に、韓国側からの視点を語ってくれたのが、韓国のサッカー専門誌「ベストイレブン」のアン・ヨンジュン記者だ。韓国にとっての今大会の“意義”について、「プランBを見つけること」と指摘。次のように解説した。

「ご存知だと思いますが、今回のチームはベストメンバーではありません。ソン・フンミン(トットナム)などの欧州でプレーする選手がいない。パウロ・ベント監督は常にソン・フンミンを始めとする欧州組に頼ってきました。プランBは常に準備する必要がありますが、彼はこれまでそういうことをしてこなかった。しかし、今回のトーナメントではその必要が生まれたんです」

 今や世界最高レベルのスター選手となったソン・フンミンのような選手がいれば、外国籍監督が頼りたくなるのも理解はできる。ただ、韓国国内での見方としては、ベント監督が次善の策をいつまでも準備しないことに痺れを切らしつつあるようだ。アン記者は「我々メディアも、パウロ・ベント監督がソン・フンミンのいない大会で勝てるのかに注目しています。ソン・フンミンやファン・ヒチャン(ザルツブルク)はアタッカーなので、特に攻撃陣は注目されていますね」と明かしている。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング

  1. 「今世紀最悪のシャツ」 ブラジル代表の新ユニフォーム流出、ヒョウ柄デザインに不評の声「醜い」「失望した」

  2. 「なんだこれは」 ナイジェリア代表の新ユニフォーム、手描きパターンの“奇抜”流出デザインに海外騒然「冗談でしょ」

  3. ブラジル代表、新ユニフォームを正式発表 ヒョウ柄デザインの1着に海外賛否 「最悪のシャツ」「美しい」

  4. 「めっちゃカッコイイ」 なでしこ菅澤優衣香、こだわりの“オールブラック”高級SUV納車報告に反響「センス抜群」

  5. 「恐ろしい」 ブラジル代表、流出した新ユニフォームヒョウ柄デザインが「醜い」と母国メディアでも不評

  6. J1で主審交代の珍事、横浜FMの主将MF喜田拓也が“異変発見”で交代要求に驚き「すごい」 元Jリーガーも人間性を絶賛

  7. 「現行モデルより全然いい」 日本代表の新ユニフォーム流出デザインを海外絶賛、“黄色背番号”復活シャツが反響

  8. J1リーグの“30mオウンゴール”に海外メディア脚光 「サッカー界で最も美しい1つ」

  9. 闘莉王が選ぶ「日本サッカー最強パサー5傑」 「真似できない」と大絶賛、舌を巻いた一流プレーヤーは?

  10. G大阪FW宇佐美貴史が初めて明かす川崎からオファーの“真実” 残留した理由は?「自分にとって苦しいと思った」

  1. 迷彩→シンプルに? 日本代表ユニフォーム、カタールW杯着用デザインを海外メディアがリーク「本物ならかなりかっこいい」

  2. 「日本のファン絶賛」 森保ジャパン、カタールW杯仕様「斜めストライプ」デザインの新ユニ流出に韓国反響「かなり気に入っている」

  3. 日本選手が「あわや大怪我」 中国の“ラフプレー”に韓国メディア指摘「格闘技を彷彿」

  4. 「現行モデルより全然いい」 日本代表の新ユニフォーム流出デザインを海外絶賛、“黄色背番号”復活シャツが反響

  5. 「これがレベル差」 セルジオ越後氏&松木安太郎氏、ブラジル戦「日本のベスト選手」で意見一致「パラグアイ戦であんなにいたのに」

  6. 「今世紀最悪のシャツ」 ブラジル代表の新ユニフォーム流出、ヒョウ柄デザインに不評の声「醜い」「失望した」

  7. 「なんだこれは」 ナイジェリア代表の新ユニフォーム、手描きパターンの“奇抜”流出デザインに海外騒然「冗談でしょ」

  8. 森保ジャパン、ベテラン2選手へ「代表レベルではない」「そろそろ世代交代してもいい」…酷評の声多数【読者評価】

  9. 「谷口が俳優ぐらいレベチ」 吉田、伊東、三笘、田中…森保ジャパン11人、英国製スーツの着こなしが話題「碧くん就活生っぽい」

  10. 「サッカーの試合前に火山が噴火」 J3リーグ“衝撃の光景”に海外驚き、スタジアム背後から黒煙「まるで映画のよう」