バルセロナ、ペップ監督の再招聘へ準備着々 英紙も動向注視「シティを離れれば…」

バルサが再招聘に向けて準備しているとされたマンCグアルディオラ監督【写真:Getty Images】
バルサが再招聘に向けて準備しているとされたマンCグアルディオラ監督【写真:Getty Images】

シティと21年まで契約も秘密条項が存在か、一部で来夏退団の可能性を報道

 スペイン王者バルセロナが、マンチェスター・シティのジョゼップ・グアルディオラ監督の再招聘に向けて準備を進めていると、英紙「エクスプレス」が報じている。

【PR】サッカー観るならDAZN、オリジナルコンテンツも充実 入会はこちら

 バルセロナは2017年からエルネスト・バルベルデ監督が指揮を執り、リーガ・エスパニョーラを2連覇中。今季もレアル・マドリードやセビージャとの熾烈な上位争いを繰り広げつつ、暫定首位に立っている。しかし、クラブはかつて就任1年目にスペインでは初となる3冠(リーグ、国王杯、チャンピオンズリーグ)を成し遂げたグアルディオラ監督の復帰を熱望しているというのだ。

 記事では「バルセロナはジョゼップ・グアルディオラの監視を続けている。もし夏にマンチェスター・シティを離れることになれば、カンプ・ノウに連れ戻そうとしている」と報じられている。

 グアルディオラ監督は現在2021年までシティと契約を交わしているが、一部メディアでは満了を前に契約解除が可能な秘密条項があり、来夏にもクラブを退団する可能性が報じられていた。

 ペップは「このクラブでの仕事に満足している」と語るなど退団を否定しているものの、バルセロナは虎視眈々と好機を狙っているという。2015年を最後にUEFAチャンピオンズリーグのタイトルから遠ざかっているカタルーニャの名門は、ペップの出戻りを歓迎しているようだ。

>>【PR】イングランド・プレミアリーグをDAZN(ダゾーン)で見よう!ネットでの視聴方法はこちら!

(FOOTBALL ZONE編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング

  1. 「今世紀最悪のシャツ」 ブラジル代表の新ユニフォーム流出、ヒョウ柄デザインに不評の声「醜い」「失望した」

  2. 「なんだこれは」 ナイジェリア代表の新ユニフォーム、手描きパターンの“奇抜”流出デザインに海外騒然「冗談でしょ」

  3. ブラジル代表、新ユニフォームを正式発表 ヒョウ柄デザインの1着に海外賛否 「最悪のシャツ」「美しい」

  4. 「めっちゃカッコイイ」 なでしこ菅澤優衣香、こだわりの“オールブラック”高級SUV納車報告に反響「センス抜群」

  5. 「恐ろしい」 ブラジル代表、流出した新ユニフォームヒョウ柄デザインが「醜い」と母国メディアでも不評

  6. J1で主審交代の珍事、横浜FMの主将MF喜田拓也が“異変発見”で交代要求に驚き「すごい」 元Jリーガーも人間性を絶賛

  7. 「現行モデルより全然いい」 日本代表の新ユニフォーム流出デザインを海外絶賛、“黄色背番号”復活シャツが反響

  8. J1リーグの“30mオウンゴール”に海外メディア脚光 「サッカー界で最も美しい1つ」

  9. 闘莉王が選ぶ「日本サッカー最強パサー5傑」 「真似できない」と大絶賛、舌を巻いた一流プレーヤーは?

  10. 「コースえぐい」 堂安律のブンデス開幕ゴールに喝采、左足の“低弾道ミドル弾”「振りが速い」と驚き