強豪インテル、仏代表FWジルーが求める条件を踏まえて“2年半契約オファー”か

チェルシーで出場機会に恵まれないFWオリヴィエ・ジルー【写真:Getty Images】
チェルシーで出場機会に恵まれないFWオリヴィエ・ジルー【写真:Getty Images】

チェルシーからジルー移籍報道 インテルがジルー側の条件を呑む形か

 イタリア・セリエAの強豪インテルは、冬の移籍市場でストライカーの補強を狙っており、チェルシーのフランス代表FWオリビエ・ジルーが求める条件を呑んだオファーを投じるようだ。イタリア紙「トゥット・スポルト」が報じている。

【PR】サッカー観るならDAZN、オリジナルコンテンツも充実 入会はこちら

 インテルは今季、昨季までのエースとも言える立場にいたアルゼンチン代表FWマウロ・イカルディをパリ・サンジェルマン(PSG)に期限付き移籍で放出。マンチェスター・ユナイテッドからベルギー代表FWロメル・ルカクを完全移籍、チリ代表FWアレクシス・サンチェスを期限付き移籍で獲得し、昨季から所属のアルゼンチン代表FWラウタロ・マルティネスを合わせた前線の構成だった。

 しかし、サンチェスが負傷離脱。アントニオ・コンテ監督は折に触れて中盤から前線の選手層が薄いことを嘆いており、冬の移籍市場で獲得リクエストを行った選手のうち1人がジルーだとされていた。

 当初、インテルは契約が残り半年になっているジルーに対して、コンテ監督の求める短期的な状況解決を踏まえて1年半の契約オファーを出すと見られていた。その一方、ジルーは来夏に予想されるインテルの前線の選手たちによる契約論争に、残り1年の契約期間で身を置きたくないという理由から2年半の契約を求めるとレポートされていた。

 その結果、インテルはジルーが求める2年半の契約を呑んだオファーを投じる方針を固めたとしている。前述のとおりに、チェルシーとしては最低限の移籍金を得られる最後のチャンスになるため、移籍が成立する可能性はかなり高いと言えそうだ。

 ユベントスが8連覇中のセリエAで、そのストップが期待されているインテルだけに、ストライカー補強と選手層の改善につながるジルー獲得が成功すれば、シーズン終盤までリーグ優勝を狙える位置で戦い続けるための大きな力になりそうだ。

>>【CL開幕!登録初月無料!】2019-20シーズンのチャンピオンズリーグ・ヨーロッパリーグもDAZNが独占配信!

(FOOTBALL ZONE編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング

  1. 迷彩→シンプルに? 日本代表ユニフォーム、カタールW杯着用デザインを海外メディアがリーク「本物ならかなりかっこいい」

  2. 「日本のファン絶賛」 森保ジャパン、カタールW杯仕様「斜めストライプ」デザインの新ユニ流出に韓国反響「かなり気に入っている」

  3. 日本選手が「あわや大怪我」 中国の“ラフプレー”に韓国メディア指摘「格闘技を彷彿」

  4. 「現行モデルより全然いい」 日本代表の新ユニフォーム流出デザインを海外絶賛、“黄色背番号”復活シャツが反響

  5. 「これがレベル差」 セルジオ越後氏&松木安太郎氏、ブラジル戦「日本のベスト選手」で意見一致「パラグアイ戦であんなにいたのに」

  6. 「今世紀最悪のシャツ」 ブラジル代表の新ユニフォーム流出、ヒョウ柄デザインに不評の声「醜い」「失望した」

  7. 「なんだこれは」 ナイジェリア代表の新ユニフォーム、手描きパターンの“奇抜”流出デザインに海外騒然「冗談でしょ」

  8. 森保ジャパン、ベテラン2選手へ「代表レベルではない」「そろそろ世代交代してもいい」…酷評の声多数【読者評価】

  9. 「谷口が俳優ぐらいレベチ」 吉田、伊東、三笘、田中…森保ジャパン11人、英国製スーツの着こなしが話題「碧くん就活生っぽい」

  10. 「サッカーの試合前に火山が噴火」 J3リーグ“衝撃の光景”に海外驚き、スタジアム背後から黒煙「まるで映画のよう」