「2019年攻撃的MFトップ10」 マンC勢が上位占有、名将も絶賛の25歳が1位に

マンC勢が上位を占有するなか… 躍動する“世界で最も有望なMF”と称される若手MFが健闘

第5位:クリスティアン・エリクセン(トットナム/デンマーク代表/27歳)
 前年と同じく5位となったエリクセンは孤高のクリエーターで弱々しく見えるが、凶暴なエンジンを搭載していて全力で走り回りプレッシャーをかけると解説している。

第4位:ダビド・シルバ(マンチェスター・シティ/元スペイン代表/33歳)
 順位を一つ落としたシルバだが、最上に狡猾で巧妙なプレーをもってプレミアのファンを楽しませたと称賛。それを10年も続けたことに、ジョゼップ・グアルディオラ監督も賛辞を送っている。

第3位:ドニー・ファン・デ・ベーク(アヤックス/オランダ代表/22歳)
 圏外からトップ3入りを果たしたファン・デ・ベークは、世界で最も有望なMFであることを証明し続けていると、今後の成長を期待。成長の継続については、ロナルド・クーマン監督も太鼓判を押している。

第2位:ケビン・デ・ブライネ(マンチェスター・シティ/ベルギー代表/28歳)
 前年1位から順位を落としているが、世界最高の選手で世界最高の決定的なパスを出す選手と最大級の賛辞を送っている。さらに、デ・ブルイネはサッカー選手でありつつ、神業を見せられると褒め称えた。

第1位:ベルナルド・シウバ(マンチェスター・シティ/ポルトガル代表/25歳)
 前年の7位から大きく飛躍したベルナルド・シウバだが、シティ入団当初は波のある気まぐれな選手と思われていた。しかし、技術と創造性を失うことはなかったと称賛。グアルディオラ監督も「今ではベルナルドとその他10人の選手」と、別格で欠かせない選手であることをコメントしている。

>>【PR】イングランド・プレミアリーグをDAZN(ダゾーン)で見よう!ネットでの視聴方法はこちら!

(Football ZONE web編集部)


page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング