C・ロナウド、CL制覇逃せば退団の可能性も? スペイン人記者が指摘「物事は複雑に…」

C・ロナウドの今後はCL次第となりそうだ【写真:Getty Images】
C・ロナウドの今後はCL次第となりそうだ【写真:Getty Images】

古巣のマンUやスポルティング、MLSのLAギャラクシーが移籍先候補に挙がる

 ユベントスのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドは、もし今季のUEFAチャンピオンズリーグ(CL)で優勝できなかった場合、チームを去るかもしれない。スペインテレビ局での報道を受け、英紙「デイリー・エクスプレス」が伝えている。

 レアル・マドリード時代、ロナウドはリーグ優勝2回、UEFAチャンピオンズリーグ(CL)は3連覇を含む優勝4回、FIFAクラブワールドカップ(W杯)も3回制し、絶対的エースとして君臨してきた。イタリア王者ユベントスはそんなロナウドを昨夏にCL優勝請負人として獲得に成功。しかし、昨季はセリエAの8連覇こそ達成したものの、CLではアヤックスに2戦合計2-3で敗れ、準々決勝敗退に終わった。

 レアルで3連覇を果たしていたロナウドにとっては、個人4連覇の夢が絶たれただけでなく、準決勝に達することなく姿を消すのも2009-10シーズン以来のことだった。

 スペイン人記者のエデュアルド・インダ氏は、スペインのテレビ番組「エル・チリンギート・デ・フゴーネス」に出演し、次のようにコメントした。

「クリスティアーノ・ロナウドは、もしCLで優勝できなければ、今季限りでユベントスを去るかもしれない。彼は、異なるクラブで3回目のCL制覇をするためにトリノに渡ったが、物事は複雑になってきている」

 同氏はロナウド退団の可能性だけでなく、もしそうなれば、古巣マンチェスター・ユナイテッドが獲得に動く可能性も挙げ、さらにユベントスはユナイテッドのフランス代表MFポール・ポグバやパリ・サンジェルマン(PSG)の同代表FWキリアン・ムバッペの獲得を目論むだろうともしている。

 ただ、ロナウドが新天地に選ぶ可能性があるのはユナイテッドだけではない。インダ氏によると、同選手は米メジャーリーグサッカー(MLS)のロサンゼルス・ギャラクシーや古巣のスポルティング・リスボン移籍も検討しているそうだ。世界的ビッグスターの選択に、早くも注目が集まっている。

>>【PR】イングランド・プレミアリーグをDAZN(ダゾーン)で見よう!ネットでの視聴方法はこちら!

(Football ZONE web編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング