堂安律、U-22代表初招集に“内山ジャパン”ショット投稿で決意 久保も笑顔でパシャリ

U-22代表初招集の堂安【写真:Noriko NAGANO】
U-22代表初招集の堂安【写真:Noriko NAGANO】

ベスト16で敗れたU-20W杯以来の年代別代表 「悔しさを晴らす舞台は1つしかない」

 オランダ1部PSVの日本代表MF堂安律は、17日に行われるキリンチャレンジカップ・U-22コロンビア代表戦に臨むU-22日本代表のメンバーに初招集された。2017年のU-20ワールドカップ(W杯)以来の年代別代表に、「ワールドユースの悔しさを晴らす舞台は1つしかないね」と東京五輪への熱い思いを綴り、U-20W杯当時の貴重ショットを公開している。

 東京五輪世代のエース候補である堂安は、U-20W杯に出場後はオランダ移籍もあり、年代別代表の活動に参加する機会はなかった。今回、5日に発表されたU-22コロンビア代表戦のメンバー22人に選出。東京五輪を目指すチームが立ち上がってから3年の時を経て、初めてチームに合流する。

 堂安は5日に自身の公式インスタグラムを更新し、一枚の写真をアップした。

「約2年半前か。ワールドユースの悔しさを晴らす舞台は1つしかないね」

 写真は内山篤監督の下で挑んだ2017年のU-20W杯時のもので、「世界を超えろ! 内山JAPAN」とメッセージが書かれた日本国旗をバックに、A代表でも共闘中のDF冨安健洋(ボローニャ)、18歳のMF久保建英(マジョルカ)、MF板倉滉(フローニンゲン)のほか、MF三好康児(アントワープ)やDF杉岡大輝(湘南)らメンバー20人が集結している。投稿にはファンから「まだ顔が幼くてかわいい」「あの時の事は忘れられない」と声が上がり、同大会ベスト16に終わった悔しさを東京五輪で晴らそうとの思いがうかがえる。

 初合流で堂安がどんなプレーを見せるのか、大きな注目を集めそうだ。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング

  1. 「これがレベル差」 セルジオ越後氏&松木安太郎氏、ブラジル戦「日本のベスト選手」で意見一致「パラグアイ戦であんなにいたのに」

  2. 「上手い」「すごかった」 久保建英、B・シウバ彷彿の圧巻キープ→“ヌルヌル”ドリブルで相手置き去りに驚き

  3. 日本代表トリオに明暗…「キャリア最高」「感銘的」「猛省すべき」選手は? 英記者がアメリカ戦の先発11人を採点

  4. 「醜い書体だ」「ファンが困惑」 イングランド新ユニフォーム、“ヘビーメタル風”背番号&ネームフォントが酷評

  5. なぜ誰も触れない? 三笘薫、漫画級“ファントムドリブル弾”に衝撃「ネイマールもムバッペもやるやつ」「コース神!」

  6. 「サッカーは結局のところ個」 本田圭佑、アメリカ戦を前に持論を展開し反響「奥深い」「まちがいない」

  7. 森保ジャパン、ベテラン2選手へ「代表レベルではない」「そろそろ世代交代してもいい」…酷評の声多数【読者評価】

  8. 「見事な個人技」 三笘薫、3人手玉の絶妙タッチ“左45℃ドリブル弾”を海外記者陣が絶賛 世界注目「素晴らしいゴール」

  9. 英雄パク・チソンが語るアジアの成長 「抜きんでている」と評した2人は?

  10. 「衝撃のソロゴール」 三笘薫の“3人翻弄”ドリブル弾に英メディア驚愕、守備網切り裂く得点に度肝「いとも簡単に抜き去った」