バルセロナ、“ラキティッチ+28億円”で伊代表MFとの交換トレード画策か

バルセロナMFラキティッチ(左)とユベントスMFベルナルデスキ【写真:Getty Images】
バルセロナMFラキティッチ(左)とユベントスMFベルナルデスキ【写真:Getty Images】

ユベントスMFベルナルデスキを狙うバルサ、ラキティッチを含めたオファー打診か

 スペインの強豪バルセロナは、クロアチア代表MFイヴァン・ラキティッチの去就が冬の移籍市場に向けて注目されているが、イタリア王者ユベントスでレギュラーを確保できずにいる才能との交換を視野に入れているという。スペイン紙「ムンド・デポルティーボ」が報じている。

 ラキティッチは今季、継続的な出場機会を得られていないことで、退団を希望しているという現地メディアの報道もあった。冬の移籍市場に向けて、イタリアやイングランドから注目の目が注がれている。

 一方でバルセロナは、そのラキティッチを交渉のカードに含める形での獲得を考慮している選手がいるという。それがユベントスのイタリア代表MFフェデリコ・ベルナルデスキだ。ベルナルデスキは昨季にフィオレンティーナから加入したが、激しいポジション争いの中では絶対的な存在というところまでの地位は確立できていない。

 ベルナルデスキは左利きで、インサイドハーフからセカンドトップ的なアタッカーまでを幅広くプレー可能。また正確な左足によるセットプレーも魅力だ。25歳のベルナルデスキに対して、バルセロナはラキティッチに2300万ユーロ(約28億円)をプラスしてユベントスに獲得オファーを送る選択肢を考慮している模様だ。

 ラキティッチは現在でも多くのクラブにとって獲得が望まれるレベルのプレーメーカーであるのは間違いない。バルセロナはその有利なカードを手にすることで、冬の移籍市場で自らが望む選手獲得に向けた優位性を確保する算段なのかもしれない。

>>【PR】イングランド・プレミアリーグをDAZN(ダゾーン)で見よう!ネットでの視聴方法はこちら!

(Football ZONE web編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング