“2分26秒22”逆転劇の一部始終 ディバラの電光石火2ゴールに脚光「アメージングな映像」

ユベントスFWディバラの電光石火2ゴールに脚光【写真:Getty Images】
ユベントスFWディバラの電光石火2ゴールに脚光【写真:Getty Images】

ディバラの2ゴールでユベントスは逆転勝利 クラブはストップウォッチ動画を公開

 ユベントスのアルゼンチン代表FWパウロ・ディバラは現地時間22日、UEFAチャンピオンズリーグ(CL)グループステージ第3節ロコモティフ・モスクワ戦で2ゴールを記録し、2-1の逆転勝利に貢献した。クラブ公式インスタグラムは、2分26秒で奪った2ゴールの動画を公開している。

 絶対的エースのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドを筆頭に主力を送り込んだユベントスだったが、前半30分に伏兵ロコモティフ・モスクワに先制点を許してしまう展開に。なかなか得点を奪うことができず、ビハインドを背負ったまま試合終盤を迎えたが、ここでチームを救う活躍を披露したのがディバラだった。

 ユベントス公式インスタグラムは、ディバラが電光石火のスピードで奪った2ゴールを動画で紹介。0-1で迎えた後半32分、左サイドからペナルティーエリア手前でパスを受けたディバラは、綺麗な曲線を描くコントロールショットをゴール左に突き刺した。すると、動画はそこからストップウォッチが発動。早送りで2分26秒22まで進ませると、ディバラが同34分にこぼれ球を左足で流し込んだ逆転ゴールまで到達した。

 コメント欄では「なんて美しい」「壮大なプレーヤー」「光り輝くダイヤモンド」「これぞスター」「ディバラが火を噴いた」「アメージングな映像」とファンからも反響が寄せられていた。昨季は新加入のロナウドの陰に隠れることも多かったディバラだが、世界トップクラスの実力者であることを改めて証明している。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング