イブラヒモビッチ、イタリア再上陸? ナポリ会長が移籍歓迎「唯一無二の選手」

イブラヒモビッチのナポリ移籍は実現するだろうか【写真:Getty Images】
イブラヒモビッチのナポリ移籍は実現するだろうか【写真:Getty Images】

ウレンティス会長がイブラと接触、加入が噂されるストライカーに言及

 ナポリの会長を務めるアウレリオ・デ・ラウレンティス氏は、移籍が噂される米メジャーリーグサッカー(MLS)ロサンゼルス・ギャラクシーの元スウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモビッチが加入することになれば、チームの「原動力」になると歓迎している。米スポーツ専門局「ESPN」が報じた。

【PR】サッカー観るならDAZN、オリジナルコンテンツも充実 入会はこちら

 かつてユベントスやACミラン、インテルなど、セリエAの強豪チームでプレーした経験のある38歳のイブラヒモビッチは、ロサンゼルス・ギャラクシーの契約が12月に切れることもあり、次なる移籍先の噂が浮上している。

 その一つであるナポリのラウレンティス会長は、水曜日に偶然ロサンゼルスでイブラヒモビッチに会ったことを明かし、今季30ゴールを決めているストライカーがチームに加入することになれば「原動力」になってくれるとの見解を示した。

「イブラヒモビッチは、ナポリのチームに関係なく素晴らしい人物だ。彼はまだ多くのことを見せることができ、チームの原動力になることができる。どのチームも彼を使いたいと思うことを確信している。たぶん、一種の基準点としてもそうだが、彼はどのチームでも唯一無二の選手になることができるはずだ」

 ユベントス、インテル、ACミラン、三つのクラブを合わせて6度のセリエA制覇を果たすなど、イタリアの地で数々の栄光を手にしているイブラヒモビッチ。次が最後になるか分からないが、新天地としてイタリアに再び舞い戻ることはあるのだろうか。

(FOOTBALL ZONE編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング

  1. 迷彩→シンプルに? 日本代表ユニフォーム、カタールW杯着用デザインを海外メディアがリーク「本物ならかなりかっこいい」

  2. 「日本のファン絶賛」 森保ジャパン、カタールW杯仕様「斜めストライプ」デザインの新ユニ流出に韓国反響「かなり気に入っている」

  3. 日本選手が「あわや大怪我」 中国の“ラフプレー”に韓国メディア指摘「格闘技を彷彿」

  4. 「現行モデルより全然いい」 日本代表の新ユニフォーム流出デザインを海外絶賛、“黄色背番号”復活シャツが反響

  5. 「これがレベル差」 セルジオ越後氏&松木安太郎氏、ブラジル戦「日本のベスト選手」で意見一致「パラグアイ戦であんなにいたのに」

  6. 「日本の忍者」 ブライトン三笘、空中にボールを浮かす華麗ドリブル 鮮烈デビューに現地ファン激賞「スーパーな選手だ」

  7. 「今世紀最悪のシャツ」 ブラジル代表の新ユニフォーム流出、ヒョウ柄デザインに不評の声「醜い」「失望した」

  8. 「なんだこれは」 ナイジェリア代表の新ユニフォーム、手描きパターンの“奇抜”流出デザインに海外騒然「冗談でしょ」

  9. 「谷口が俳優ぐらいレベチ」 吉田、伊東、三笘、田中…森保ジャパン11人、英国製スーツの着こなしが話題「碧くん就活生っぽい」

  10. 「サッカーの試合前に火山が噴火」 J3リーグ“衝撃の光景”に海外驚き、スタジアム背後から黒煙「まるで映画のよう」