ベルギー代表FWに中国が“年俸21億円”メガオファーか 伊紙「売ると判断するだろう」

ベルギー代表FWメルテンスに、中国からのメガオファーが届いているという【写真:Getty Images】
ベルギー代表FWメルテンスに、中国からのメガオファーが届いているという【写真:Getty Images】

強豪ナポリに在籍するFWメルテンス、来年1月にオファーが届けばクラブ側は売却か

 イタリア・セリエAの強豪ナポリに所属するベルギー代表FWドリース・メルテンスに、中国からのメガオファーが届いているという。イタリア紙「コリエレ・デロ・スポルト」が報じている。

 メルテンスは2013年にナポリに加入すると、アタッカーとして活躍を続けてきた。昨季にはナポリでの公式戦通算100ゴールを達成するなど、すでにクラブの顔とも言える地位を築いてきたと言える。

 一方で、メルテンスの契約は今季で終了を迎える。そうしたなかで、コリエレ紙はメルテンスに対して中国から年俸1700万ユーロ(約21億円)のメガオファーが届いていると報じており、本人も真剣に検討しているという。

 また、来年6月の契約満了時ではなく、1月に開く移籍市場の期間に中国クラブが移籍金付きでのオファーを投じる可能性にも言及。その場合、「アウレリオ・デサンティス会長は即座にメルテンスを売ると判断するだろう」とレポートした。

 中国国内で政府も関係した規制強化もあり、一時ほどの勢いはない中国からのメガオファー攻勢だが、ピンポイントで試合を決定づけられる選手に大金を積む傾向は変わらない。32歳になったベルギー人ストライカーは、中国へとそのキャリアを移すことになるのだろうか。

【CL開幕!登録初月無料!】2019-20シーズンのチャンピオンズリーグ・ヨーロッパリーグもDAZNが独占配信!

>>【PR】イングランド・プレミアリーグをDAZN(ダゾーン)で見よう!ネットでの視聴方法はこちら!

(Football ZONE web編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング