「移籍に興味がない」 ビッグクラブが狙う“世界最強クラス”DF、ナポリ愛を強調

ナポリDFクリバリが自身の移籍報道について言及【写真:Getty Images】
ナポリDFクリバリが自身の移籍報道について言及【写真:Getty Images】

移籍市場のたびに移籍の噂が上がるクリバリ 「もう慣れっこだ」

 ナポリのセネガル代表DFカリドゥ・クリバリは移籍市場のたびにビッグクラブからの興味が報じられるが、あらためて「移籍に興味がない」とナポリ残留を強調している。ナポリ専門のニュースサイト「トゥットナポリ・ネット」がインタビューを伝えた。

 クリバリは今夏の移籍市場でも、プレミアリーグのクラブなどからの興味が報じられていた。世界でも最強クラスのセンターバックとの評判が確立されているが、移籍市場の話題については「もう慣れっこだ。ナポリから出ていく件について多くの話が出てくるが、求めるのはナポリでタイトルを取ることだけなんだ。興味がない」と、その話題については一貫して否定的な言葉を改めて残した。

 セリエAのタイトルレースについて、ここ数シーズンは8連覇中の王者ユベントスに対して唯一の挑戦権を持つのがナポリという評判だったが、今季はインテルが好調なスタートを切っている。それだけにクリバリは「多くの補強もあって今年はさらに競争力のあるリーグになり、難しいものになった。それでもなお、その強豪を倒して優勝したいという思いは変わらない。ユベントスが倒すべきチームだ」と話した。

 また、UEFAチャンピオンズリーグ(CL)では前回王者リバプールに開幕戦で2-0と勝利を飾ったものの、伏兵ヘンクとは0-0の引き分け。それだけに「できるだけ早く勝ち上がりを決めたい。ヘンクに勝利できなかったのは残念だが、これもサッカーだ」と、2連勝を逃したことを悔やんでいる。

 いずれにしても、クリバリのナポリ愛は簡単なことでは他クラブが移籍市場で引き抜くのは難しいレベルにあるようだ。ナポリもまた、世界最強クラスのセンターバックがキャリアの最盛期を過ごしている間に、悲願のタイトル奪還を果たしたいところだろう。

【PR】2019-2020シーズンのプレミアリーグが見られるのはDAZNだけ!

>>【CL開幕!登録初月無料!】2019-20シーズンのチャンピオンズリーグ・ヨーロッパリーグもDAZNが独占配信!

(Football ZONE web編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング