リバプール、カップ戦失格の可能性も? 出場資格のない選手を起用か…リーグが調査開始

リバプールにカップ戦失格の可能性が出てきた【写真:Getty Images】
リバプールにカップ戦失格の可能性が出てきた【写真:Getty Images】

リーグカップ3回戦でのMFチリベジャ起用が調査の対象に

 リーグカップ3回戦を突破したリバプールだが、失格になる可能性が指摘されている。英紙「メトロ」によると、リバプールは3回戦のMKドンズ戦(2-0)に出場するための手続きを終えていない選手を起用した可能性があるという。

 今回、イングランド・フットボールリーグ(EFL)は、リバプールのスペイン人MFペドロ・チリベジャが出場条件を満たしていないのではないかという疑惑について、調査を始めたという。スペイン紙「マルカ」によると、後半に出場したチリベジャは、試合に出場するために必要だった国際移籍証明書を受け取る前だったとのことだ。

 リバプールは「この件に関して事実関係を確認しており、当局と調査をしている。すべてが明らかになるまで、これ以上のコメントは発表しない」と声明を発表した。

「マルカ」は10月29日に予定されていた4回戦アーセナル戦が宙に浮くことになったと記している一方、「メトロ」は2014年にサンダーランドが出場できないはずの韓国代表FWチ・ドンウォンをリーグ戦で起用してしまった際と同じように、罰金を支払うことで、試合が予定どおり行われる可能性を示唆している

 リーグ戦で開幕7連勝と好調のリバプールだが、思わぬところでリーグカップの挑戦が終わってしまう可能性が出てきた。

(Football ZONE web編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング