久保建英、日本代表合宿に合流 中島翔哉らと笑顔でランニング…5日パラグアイ戦に備える

A代表の練習に合流した久保建英【写真:Football ZONE web】
A代表の練習に合流した久保建英【写真:Football ZONE web】

鹿嶋市内での合宿2日目から合流 遠藤航以外の22人が揃う

 日本代表MF久保建英(マジョルカ)が3日、鹿嶋市内で行われた合宿に合流した。練習2日目のこの日、スペインから帰国し、MF中島翔哉(ポルト)やMF柴崎岳(デポルティボ)らとともに練習に参加。6月シリーズに続いて招集された18歳は、DF冨安健洋らと談笑し、森保一監督とも会話を交わした。

 冒頭15分が公開された練習では合宿初日だった前日2日から参加していた13人と、この日合流した9人が別メニューで調整。久保は中島、DF植田直通(セルクル・ブルージュ)と笑顔で話しながらランニングしていた。MF伊東純也(ヘンク)は1人別メニューだった。

 久保は、現地時間1日のリーグ第3節バレンシア戦で後半34分からピッチに立ち、新天地で初出場。18歳89日で欧州4大リーグにおける日本人最年少デビューを果たした。試合は0-2で敗れたものの、新たな一歩を踏み出していた。

この日、MF遠藤航(シュツットガルト)以外の22人が揃った森保ジャパンは5日に国際親善試合パラグアイ戦(カシマスタジアム)、10日に敵地で行われるカタール・ワールドカップ(W杯)アジア2次予選のミャンマー戦(ヤンゴン)に臨む。

>>【PR】イングランド・プレミアリーグをDAZN(ダゾーン)で見よう!ネットでの視聴方法はこちら!

(Football ZONE web編集部・小杉 舞 / Mai Kosugi)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング