今夏に欧州を騒がせた「4つの移籍新記録」 グリーズマンを超えた“148億円男”とは?

プレミアはファン・ダイクを超えたマグワイアが世界最高額DFに

 プレミアリーグではレスターからマンチェスター・ユナイテッドに8000万ポンド(約103億7000万円)で加入したイングランド代表DFハリー・マグワイアが、リバプールDFファン・ダイクの持っていた記録の7500万ポンド(約97億円)を上回り、世界最高額のDFとなった。またアーセナルのペペは、クラブ記録となる7200万ポンド(約93億3000万円)でリールから加入。この金額はアフリカの選手史上最高額の移籍となっている。

 すでに多くの記録が更新された今夏の移籍市場。残りわずかの期間で、さらに記録が更新されることはあるのだろうか。

(Football ZONE web編集部)


page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング