殊勲のリバプールGKに悲劇… PK戦後の歓喜の輪にファン乱入、タックルを浴び負傷

リバプールのGKアドリアン【写真:Getty Images】
リバプールのGKアドリアン【写真:Getty Images】

UEFAスーパーカップで勝利の立役者となったアドリアンが負傷したことが発覚

 UEFAスーパーカップでリバプール勝利の立役者となったGKアドリアンが、試合後にスタンドから駆け込んだファンとの接触によって足首を負傷したことが発覚。プレミアリーグ第2節欠場の可能性が浮上している。正GKのブラジル代表GKアリソンも戦線離脱中のなかで、さらなるアクシデントとなった。英衛星放送「スカイ・スポーツ」が報じている。

 昨季のUEFAチャンピオンズリーグ(CL)を制したリバプールは現地時間14日、UEFAスーパーカップでヨーロッパリーグ(EL)王者のチェルシーと激突。2-2で突入したPK戦を5-4で制し、今季初タイトルを獲得した。

 その立役者となったのがアドリアンだった。アリソンの負傷でスタメンのチャンスを手にしたスペイン人GKは、チェルシーFWタミー・アブラハムのPKをストップする活躍を見せた。

 しかし試合後、アドリアンは歓喜に沸くスタジアムでスタンドからピッチに駆け込んだファンとの接触によって負傷してしまったという。足首が腫れているようで、17日に敵地で行われるプレミアリーグ第2節サウサンプトン戦に出場できるかどうかは不透明な状況だという。

 今月5日にリバプールと契約し、加入から1週間でヒーローとなった32歳のアドリアンだったが、まさかの負傷で離脱となる可能性が浮上した。リバプールのGKは負傷者続出の大ピンチに陥っている。サウサンプトン戦では13日に急きょ契約したばかりの35歳GKアンディ・ロナーガンが起用される可能性もあるようだ。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング