デ・ブライネらマンC3選手が日本のファンと交流 W杯ベルギー戦の“結果”には「ソーリー」

トークイベントを行ったシティの3選手【写真:石川 遼】
トークイベントを行ったシティの3選手【写真:石川 遼】

スターリングが来季へ抱負 「過去2シーズンのことは忘れて戦いたい」

 プレミアリーグ開幕が2週間後に迫っている。新シーズンの目標について、スターリングは「過去2シーズンのことは忘れ、新しいシーズンに集中してきちんと準備を整えて臨みたい」とコメントすれば、DFの要であるストーンズは「チームとしては、常に向上していくこと」とジョゼップ・グアルディオラ体制4年目のシーズンに向けて、さらなる成長を誓っていた。

 シティは27日に日産スタジアムで横浜F・マリノスと対戦する。25日夜に来日し、27日の試合後にはすぐ日本を出発するという強行スケジュールのなかでの試合だが、日本のファンの前でどのようなプレーを見せてくれるのだろうか。

 選手の主なコメントは以下のとおり。

■ケビン・デ・ブライネ

――今季の目標
「個人的には怪我をしないことが目標。チームとしてはできるだけ勝つこと。昨シーズンは4分の3、あるいは5分の3で勝てたと思うが、それを5分の5勝てるようにしたい。チームとしてこれはチャレンジになってくると思うが、数週間前からそういったことを掲げて始動している」

■ラヒーム・スターリング
――日本サッカーの印象
「ケビン(デ・ブライネ)も言っていたように、実は私も日本のサッカーのことはよく知らないんです。日本の代表チームはいいサッカーをしていると思いますけど、日本のリーグの試合はあまり見ないので分からないです」

――今季の目標
「過去2シーズンのことは忘れ、新しいシーズンに集中して、きちんと準備を整えて臨みたい。新しいシーズンも非常に厳しい戦いになっていくと思いますし、昨年競い合ったチームも我々に照準を合わせてくると思うので、過去2シーズンのことは忘れて戦いたいです」

■ジョン・ストーンズ
――今季の目標
「昨年をベンチマークにすると非常に高い水準が要求されて、それがプレッシャーにもなるが、そのなかでも常にチームとして向上していくこと。そして、チャンピオンズリーグに出場したい」

(石川 遼 / Ryo Ishikawa)


page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング