久保建英はレアル“次世代の星” 英メディア展望「クボを加えれば破壊的なチームになる」

レアルで期待される10代の左からFWヴィニシウス、MF久保、FWロドリゴ【写真:Getty Images】
レアルで期待される10代の左からFWヴィニシウス、MF久保、FWロドリゴ【写真:Getty Images】

世界的スターが揃うレアルのなかでも、日々のトレーニングからスキルの高さを証明

 今夏にFC東京からレアル・マドリードへ移籍した日本代表MF久保建英は北米遠征に帯同し、世界のトップスターたちに交じってトレーニングで汗を流している。新シーズンはレアルB(カスティージャ)からスタート予定だが、早くもトップチーム入りの期待が高まるなど“久保フィーバー”はとどまるところを知らない。海外メディアは久保を“次世代の星”とし、ブラジル人FWヴィニシウス・ジュニオール、新加入のブラジル人FWロドリゴと形成する陣容は「破壊的なチームになる」と展望している。

 久保は日本代表の一員として参加したコパ・アメリカ(南米選手権)の期間中にレアルへの電撃移籍が決定。スペインへと渡り、現在は北米遠征のためにカナダで合宿を張るトップチームに帯同している。

 スペイン代表DFセルヒオ・ラモス、ブラジル代表DFマルセロ、クロアチア代表MFルカ・モドリッチらスター選手が揃うなか、初日のミニゲームではドイツ代表MFトニ・クロースからパスを受けると、華麗な反転から元フランス代表FWカリム・ベンゼマのゴールを演出。14日にはコスタリカ代表GKケイラー・ナバスと1対1の場面を鮮やかなテクニックで翻弄するなど、世界的ビッグクラブで臆することなく存在感を示している。

 インターナショナル・チャンピオンズカップ(ICC)の初戦となるバイエルン・ミュンヘン戦(ヒューストン)が現地時間20日に迫り、プレシーズンマッチ中のレアルデビューへの期待も日に日に上昇。そんななか、英メディア「GIVE ME SPORT」は「久保建英の映像は目を引いている」と見出しを打ち、新シーズンの久保について展望している。

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング