超人ハルク? ベジクタシュFW、香川真司のお茶目な“マッチョポーズ姿”を公開

ベジクタシュMF香川真司【写真:(C)BesiktasJK】
ベジクタシュMF香川真司【写真:(C)BesiktasJK】

前節ハットトリックを達成したヤルチュンが香川のお茶目な一面をインスタグラムに投稿

 日本代表MF香川真司は、冬の移籍市場でドルトムントからベジクタシュへ期限付き移籍し、ここまでリーグ戦7試合3得点をマークしている。自身海外3カ国目となるトルコでもチームに溶け込んでいるが、同僚がインスタグラムのストーリー(24時間で自動削除される写真・動画)で、香川が筋肉を誇張するようなお茶目なポーズを取るショットを公開している。

 香川はロシア・ワールドカップで10番を背負い、日本のベスト16に貢献。しかし、今季のドルトムントではルシアン・ファブレ監督の下で出場機会を失い、構想外扱い。冬の移籍市場でトルコの強豪ベジクタシュへの期限付き移籍を決断した。

 デビュー戦となった第20節アンタルヤスポル戦(6-2)では3分間で2ゴールを挙げると、第23節フェネルバフチェ戦(3-3)では移籍後初スタメンで1アシストをマーク。第25節コンヤスポル戦(3-2)では途中出場ながら決勝ゴールを挙げるなど、移籍後はリーグ戦7試合で3得点1アシストとトルコの地で復活を印象づけている。

 香川は、インテルで日本代表DF長友佑都(ガラタサライ)と同僚だったチリ代表MFガリー・メデルやポルトガル代表MFリカルド・クアレスマらとの和やかな2ショットがたびたびクラブ公式SNSにアップされるなど、チームメートと良好な関係を築いてきたが、すっかりチームに馴染んでいるようだ。

 現地時間8日のリーグ第27節リゼスポル戦(7-2)で途中出場からハットトリックを達成したトルコ代表FWギュベン・ヤルチュンが、11日にインスタグラムのストーリーを更新。公開された一枚の写真には、香川がロッカールームで自身の腹筋あたりの筋肉を指差しながら笑顔で写り込んでいる。ヤルチュンは一言「Hulk?」と泣き笑いの顔文字とハートの絵文字とともに綴っており、香川をアメリカンコミックに登場する架空のヒーロー「超人ハルク」に見立てたようだ。

 次節はリーグ首位を走るイスタンブール・バシャクシェヒルと対戦。香川は大一番のピッチで躍動できるだろうか。

【PR】DAZNの画質がクリアーに!生だけでなく、見逃し配信も各試合お楽しみに!

>>【PR】香川真司をDAZN(ダゾーン)で見よう!ネットでの視聴方法はこちら!

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング