「カピバラに似てるって…」 MF松井大輔、“つぶらな瞳2ショット”に岡崎慎司も反応

松井(左)の投稿に岡崎(右)も反応している【写真:Getty Images】
松井(左)の投稿に岡崎(右)も反応している【写真:Getty Images】

横浜FCの松井、愛らしい動物との2ショットをSNSに投稿 現役選手たちもメッセージ

 J2横浜FCに在籍する元日本代表MF松井大輔が自身の公式インスタグラムを更新し、「似てますか?」と愛らしい動物との2ショットを投稿してファンから反響を呼んでいる。

 かつて日本代表として31試合(1ゴール)に出場し、フランス、ロシア、ブルガリア、ポーランドと海外9クラブを渡り歩いた経験豊富なアタッカーは、2018年から横浜FCでプレーを続けている。今年5月で38歳になる松井だが、今季は新境地を開拓した。

 2列目など攻撃的なポジションを主戦場としてきた男は、第2節モンテディオ山形戦(0-2)でリベロとして出場。第5節FC岐阜戦(2-0)ではボランチとして先発し、途中から左ウイングバックも務めた。

 現在もプレーの幅を広げている松井だが、空き時間には充実の時間を過ごしているようだ。4日に自身の公式インスタグラムを更新すると、「カピバラに似てるって言われました、、、 似てますか?」と綴り、2ショットを投稿。愛くるしい姿を受けて自らと対比させるように、ハッシュタグでは「#つぶらなひとみ」と記している。

 そんな投稿に現役選手たちも反応。レスター・シティFW岡崎慎司が「似てますね」とメッセージを送れば、ヴァンフォーレ甲府DF武岡優斗は冗談交じりに「ヤンキーパイセン…いつの間に茶色に染めたんですか???」と綴っている。またファンからも「似てます」「かわいい」「見れば見るほど似てきます」などの声が上がった。ベテランの域に達した松井のオフショットは、ファンだけでなく選手にも好評のようだ。

【PR】イニエスタ、ビジャ、クエンカ、サンペール! 元バルサ戦士を観るならDAZN!

>>【PR】海外サッカー通のFC東京DF太田宏介 “見てもらえる”喜びと「DAZN活用法」

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング