ベルギー代表MFアザール、「ライオンキング」主役らと豪華4ショット反響「かっこいい」

チェルシーのMFエデン・アザール【写真:Getty Images】
チェルシーのMFエデン・アザール【写真:Getty Images】

チェルシーの10番MFアザールがSNSで写真公開、ライオンキングUKも反応

「ライオンキング」のミュージカルは日本で1000万人以上を動員するなど名作として知られるが、サッカー界のスターも感銘を受けたようだ。イングランド1部チェルシーのベルギー代表MFエデン・アザールが自身の公式インスタグラムを更新し、劇中の姿をした演者たちとの記念ショットを公開している。

 ライオンキングはアフリカのサバンナを舞台したミュージカルとなっており、王の子供として生まれたライオン・シンバの成長を描く。日本で空前のブームとなったが海外でも高い人気を誇り、今回アザールが訪れたのはロンドン公演だ。

 アザールは自身の公式インスタグラムに3枚の写真を投稿し、「ライオンキング、昨晩は素晴らしいショーをありがとう! ライオンキングのキャストに会えて光栄です」と感謝。劇中と同じ格好をした主役のシンバ、ヒロイン役のナラ、シンバの父・ムファサを演じた3人との豪華4ショットが実現した。ライオンキングUKの公式インスタグラムも「今週、チェルシーのスターであるエデン・アザールを迎え、ショーを楽しんでくれたことを嬉しく思います」と記している。

 アザールは2日の第25節ハダースフィールド・タウン戦(5-0)で2ゴールの活躍を見せ、その数日後にライオンキングを鑑賞。今夏にはスペイン1部レアル・マドリードへの移籍話が浮上しているなか、キャストとの記念ショットに「かっこいい」という声が並んだ一方、「チェルシーを離れないで」「マドリードに早く来て」と両クラブのファンから懇願メッセージも届いていた。

 アザールと言えば、昨夏のロシア・ワールドカップ決勝トーナメント1回戦で日本を3-2と撃破したベルギー代表のキャプテンとして記憶に新しい。その後ブラジルも破り、最終的に同国初の3位で大会を終えた。28歳のアタッカーはクラブと代表の両方でフル稼働が期待されるなか、その去就を含めて一挙手一投足に注目が集まっている。

【PR】毎週末繰り広げられる全世界の熱戦。プレミア、リーガ、CL…あなたのスマホでDAZNを!

>>【PR】UEFAチャンピオンズリーグ&ヨーロッパリーグの「大会情報・日程・視聴方法」をチェック!

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング