神戸新加入のFWビジャ、スパイダーマンとコラボした“USJ一家団らんショット”が話題

ヴィッセル神戸FWビジャ【写真:Noriko NAGANO】
ヴィッセル神戸FWビジャ【写真:Noriko NAGANO】

沖縄キャンプ前のオフを利用してイニエスタ家とUSJ訪問「素晴らしい時間を過ごした」

 元スペイン代表FWダビド・ビジャは、新シーズンからJ1ヴィッセル神戸でプレーする。アメリカツアーを終え、10日から沖縄キャンプがスタートするなか、自身のインスタグラムでオフに訪れた「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)」での一家団らんショットを披露している。

 ビジャは昨年、4年間プレーした米MLS(メジャーリーグサッカー)のニューヨーク・シティを契約満了で退団。昨季の最終節後、神戸への加入が正式発表され、バルセロナとスペイン代表で長年共闘したMFアンドレス・イニエスタ、元ドイツ代表FWルーカス・ポドルスキとの“ワールドカップ優勝トリオ”が大きな注目を集めている。

 1月24日から2月7日までJクラブ史上初のアメリカツアーを敢行した神戸は、2日間のオフを挟み、10日から沖縄でキャンプを再開予定。そんななか、ビジャが9日に自身の公式インスタグラムを更新した。

「昨日はユニバーサルで素晴らしい時間を過ごした」

 前日、同僚のイニエスタが大阪府大阪市にあるアミューズメントパーク「USJ」をビジャとともに訪れたことをインスタグラムで報告していたが、ビジャも写真を投稿。妻のパトリシア・ゴンザレスさん、長女サイダちゃん、次女オラジャちゃん、長男ルカくんとともに、紐からぶら下がるスパイダーマンをバックにポーズを決めている。

 投稿のコメント欄には「最高の父親だ」「ビジャ×スパイダーマンとは…」「素敵なファミリー」「愛する家族の形」といったメッセージが寄せられ、“理想的な休日”“理想的な父親姿”が反響を呼んでいる。

【PR】2018年の熱戦を振り返るJ1・J2・J3DAZNシーズンプレビューショーが面白い!

>>【PR】元浦和の鈴木啓太氏が2018年Jリーグを総括 DAZNで広がる「観る側の面白さ」

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング