ベジクタシュ香川、「夢のよう」なファーストタッチ弾に驚き 「言葉が見つからない」

ベジクタシュMF香川【写真:(C)BesiktasJK】
ベジクタシュMF香川【写真:(C)BesiktasJK】

移籍後初の実戦で2ゴールの衝撃デビュー クラブ公式ツイッターがインタビューを公開

 ベジクタシュに新加入したMF香川真司は、移籍後初の実戦となった現地時間3日のリーグ第20節アンタルヤスポル戦に途中出場し、わずか16秒での初ゴールと直接FKによる2得点を決めた。香川は「信じられない」「ファーストタッチでの初ゴールは予想していなかった」と振り返った。ベシクタシュ公式ツイッターが香川の英語インタビューの様子を伝えている。

 香川は4-1で迎えた後半36分からピッチに立った。するとその直後にアタッキングサードでボールを受け、シザースフェイントを見せてからの右足シュートでゴールネットを揺らした。ピッチに立ってわずか16秒での出来事だった。さらに同39分には約25メートルの位置から直接FKを決めた。これ以上ないデビューを飾った。

「言葉が見つからない。信じられないです。これが初ゴールだし、(2得点するのに)3分しかかからなかった。夢のようです」

 試合後、現地メディアのインタビューを受けた香川は、通訳を介して、英語でこう語っている。

「何が起きたのかは、僕にも分からないです。ファーストタッチでファーストゴールというのは予想してなかった。今日はラッキーな日でした」

 自身でも予想外だったという活躍に、思わず笑みがこぼれた香川。珍しい直接FKでのゴールも「ラッキー」だったと振り返っている。

「あれもラッキーでした。それほど強いシュートじゃなかったけど、GKが先に(シュートとは)反対に動いていた。もっと練習が必要ですね。トレーニングして、もっともっと上手くならないといけないですね」

 いきなりトルコファンに衝撃を与えた香川。新天地での活躍に、より一層の期待が高まるデビュー戦となった。

【【PR】イスタンブールの奇跡、史上初のプレミアリーグ対決など過去のUCL決勝を振り返ろう!

>>【PR】UEFAチャンピオンズリーグ&ヨーロッパリーグの「大会情報・日程・視聴方法」をチェック!

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング