矢面のジョルジーニョ、同僚DFが助言 「それがチェルシーでプレーするということ」

「まだイングランドに来て1年目で、誰にとっても簡単ではない」

「大きな、大きなクラブでプレーする選手は、こうしたことがあると理解しなければいけない。彼はトップレベルでの経験もある。イタリア代表やナポリでもプレーしてきたけど、こうしたことが多いチェルシーに慣れるのが必要だ。まだイングランドに来て1年目で、誰にとっても簡単ではない。でも、彼の働きぶりは素晴らしいよ」

 ジョルジーニョのアシストがない理由の一つには、チームが決定機を生かしきれていないこともあるだろう。得点力を高めるために、チェルシーはACミランからアルゼンチン代表FWゴンサロ・イグアインを獲得した。2人がナポリでプレーしていた時、イグアインはセリエA年間最多得点記録を更新している。このストライカーを再び輝かせることができれば、ファンはまたジョルジーニョに拍手喝采を送ることだろう。

>>【PR】UEFAチャンピオンズリーグ&ヨーロッパリーグの「大会情報・日程・視聴方法」をチェック!

(Football ZONE web編集部)

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング