「プレミア最高のGK10選」を英メディアが発表 現役引退発表の名手チェフは何位?

8シーズンで5度のリーグ優勝を果たしたシュマイケルが堂々のナンバーワン

 そんな豪華な顔ぶれが並んだランキングで、栄えある1位に輝いたのはユナイテッドのレジェンドである元デンマーク代表GKピーター・シュマイケルだ。アレックス・ファーガソン前監督の下で8年間プレーし、その間にリーグ優勝を5回経験。プレミア史上最高のGKと呼ぶに相応しい記録を打ち立てている。

 英サッカーサイト「Squawka」が発表した「プレミアリーグ歴代GKランキング」は以下のとおり(カッコ内は代表/在籍チーム/出場試合数/クリーンシート試合数)。

1位 ピーター・シュマイケル(元デンマーク代表/元マンチェスター・Uほか/310/128)
2位 ペトル・チェフ(元チェコ代表/アーセナル/443/202)
3位 デイビッド・シーマン(元イングランド代表/元アーセナルほか/344/140)
4位 エドウィン・ファン・デル・サール(元オランダ代表/元マンチェスター・Uほか/313/132)
5位 ダビド・デ・ヘア(スペイン代表/マンチェスター・U/260/97)
6位 ジョー・ハート(イングランド代表/バーンリー/340/127)
7位 イェンス・レーマン(元ドイツ代表/元アーセナルほか/148/54)
8位 ホセ・マヌエル・レイナ(元スペイン代表/元リバプールほか/285/134)
9位 ティボー・クルトワ(ベルギー代表/レアル・マドリード/126/48)
10位 シェイ・ギブン(元アイルランド代表/元ニューカッスルほか/451/113)

>>【PR】UEFAチャンピオンズリーグ&ヨーロッパリーグの「大会情報・日程・視聴方法」をチェック!

(Football ZONE web編集部)

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング