ユベントスOBピルロ、アーセナルMFラムジー獲得を進言 「力強く、上手くやるだろう」

ユベントスOBのピルロ氏(左)、アーセナルMFラムジー(右)【写真:Getty Images】
ユベントスOBのピルロ氏(左)、アーセナルMFラムジー(右)【写真:Getty Images】

アーセナルと今季限りで契約満了のため、ユベントスは来夏に移籍金ゼロで獲得を目指す

 ウェールズ代表MFアーロン・ラムジーは、アーセナルとの契約が2018-19シーズン終了後に満了を迎える。来夏の移籍市場では、才能溢れる28歳のMFを移籍金なしで獲得できることになるため、ユベントスやバイエルン、パリ・サンジェルマンなどのビッグクラブがその動向に注視している。

 ユベントスで数々のトロフィーを勝ち取った元イタリア代表MFアンドレア・ピルロは、ラムジーがイタリア王者にフィットすると考えているようだ。イタリア衛星放送「スカイ・イタリア」が、ピルロのコメントを伝えている。

 長きにわたってユベントスの中盤を支えてきたゲームメーカーは、「ユベントスは、新たに素晴らしい補強をしようと準備を進めている。彼(ラムジー)は強い選手であり、とても上手くやるだろう」と、ラムジー獲得について言及している。

 ユベントスは移籍金ゼロで獲得できる選手の獲得に精力的であり、今夏はドイツ代表MFエムレ・ジャンを獲得して戦力の上積みに成功している。果たしてラムジーは、来夏、移籍金ゼロでイングランドを離れるか。それとも冬の移籍市場で、彼を獲得するクラブが現れるだろうか。

>>【PR】UEFAチャンピオンズリーグ&ヨーロッパリーグの「大会情報・日程・視聴方法」をチェック!

(Football ZONE web編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング