乾所属ベティスに「日本の国民的スター」から贈り物 実物“タケコプター”に元スペイン代表も爆笑

べティスのMFホアキン・サンチェス【写真:Getty Images】
べティスのMFホアキン・サンチェス【写真:Getty Images】

ベティス公式ツイッターで報告「プレゼントが届きました!」 選手たちが興味津々に反応

 MF乾貴士が所属するスペイン1部ベティスに、“日本の国民的大スター”から意外なプレゼントが届いたようだ。28日に更新されたベティス公式ツイッターでは1本の動画を公開し、ベティスの選手たちが興奮する様子を紹介している。

 クラブ公式ツイッターでは、猫の絵文字とともに「日本のあの国民的大スターからプレゼントが届きました!」と報告。大きな段ボールがクラブ宛に届き、手紙も同封されていた。その送り主は、日本の人気キャラクターとして知られる「ドラえもん」だ。

 動画は、日本の人気漫画・アニメ「ドラえもん」に登場する架空の猫型ロボット「ドラえもん」からプレゼントが届いたという設定になっており、グラウンドで練習する選手たちにもプレゼントが段ボールごと届けられた。ピッチ脇に置かれた箱から興味津々の選手たちがプレゼントを受け取っていく様子が収められている。

 そのなかで大人気だったのは、実物の“タケコプター”だ。ドラえもんが出す秘密道具の一つで、頭部に装着すると空を飛べるという夢のグッズ。作中で出てくる道具が実物となっており、選手たちも興味深げに手に取っていた。実際はヘアバンド式の仮装グッズだが、プロペラ部分が回る仕様となっており、元スペイン代表MFホアキン・サンチェスがタケコプターを手で回して爆笑するなど、チーム内は笑いに包まれた。

 今季開幕前には、エイバルから移籍したばかりの乾がチームメートの前でドラえもんの主題歌を熱唱して盛り上がるシーンが注目を浴びた。また、9月2日の第3節セビージャ戦(1-0)勝利後には、ホアキンがドラえもんのぬいぐるみを手にして乾との2ショットを撮影している。

 もともとドラえもんは海外で人気だが、ベティスにとっては一層馴染み深い存在となっているようだ。

>>【PR】UEFAチャンピオンズリーグ&ヨーロッパリーグの「大会情報・日程・視聴方法」をチェック!

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング