【20日の補強動向】杉本移籍のC大阪がFW都倉を獲得、MF野津田が3季ぶりの広島復帰

セレッソ大阪は、コンサドーレ札幌FW都倉を完全移籍で獲得した【写真:Getty Images】
セレッソ大阪は、コンサドーレ札幌FW都倉を完全移籍で獲得した【写真:Getty Images】

今オフ激動のC大阪に新たな点取り屋が加入「僕を信じ挑戦させてくれる評価」

 セレッソ大阪は20日、北海道コンサドーレ札幌からFW都倉賢を完全移籍で獲得。2日前にFW杉本健勇の浦和レッズ完全移籍が決まり、新たなエース候補の獲得に成功した。

 都倉は札幌のクラブ公式サイトを通じ、「海外挑戦に失敗して失意のどん底の中、帰国した時に空港まで駆けつけ契約をしてくれた三上さん(GM)、コンサドーレでの1年目が終わり他チームからオファーが届き気持ちが揺れていた時に、チームとして成功体験する価値の重要性を説いて慰留してくれた野々村さんがいたからこそ今があります。一緒に目標達成の為に頑張ってきたチームメイトがいたからこそ、チームとしても個人としても成長出来ました」と、2013年シーズン後、デンマークでのトライアウトに参加するも契約に至らなかった際の出来事を振り返りつつ、感謝の言葉を綴った。

 また、C大阪移籍については「来年33歳になります。未来を約束することが年々難しくなる中で、僕を信じ挑戦させてくれる評価でした。自分の人生について考えに考えて、挑戦したいと思いました」と心情を吐露しながら、「『さよなら』ではなく『いってきます!』そんな言葉で終わりたいと思います」とコメントした。

 また、サンフレッチェ広島はMF野津田岳人がベガルタ仙台への期限付き移籍期間満了に伴い、3年ぶりに復帰することを発表した。24歳のレフティーはクラブを通じ、「広島でもう一度サンフレッチェ広島の野津田岳人として輝くために戻ってきました! ここまで来るのに本当に長かったです。何年離れても、僕が広島でプレーしたいという気持ちがなくなることはありませんでした。この3年間の期限付き移籍で成長させてもらった姿を、僕が生まれたこの広島の地で見せられるように闘いたいと思います! ただいま!!」と喜びをコメントを残している。

【20日のその他主な移籍動向】
<川崎フロンターレ>
MF 森谷賢太郎→契約満了

<町田ゼルビア>
DF 山田将之→FC東京からレンタル移籍で加入

<アルビレックス新潟>
FW ブルーノ・メネゲウ→契約満了
DF パウロン→栃木SCから完全移籍で加入

<松本山雅>
DF 服部康平→栃木SCから完全移籍で加入

<大分トリニータ>
DF 佐藤昂洋→ラインメール青森(JFL)に完全移籍
GK 修行智仁→FC今治(JFL)に完全移籍

(Football ZONE web編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング