リバプールMFの不敗神話がついに崩壊 代表と3クラブで積み重ねた“39試合連続無敗”

リバプールMFミルナー【写真:Getty Images】
リバプールMFミルナー【写真:Getty Images】

2010年2月から8年以上も続いていた無敗記録、PSG戦で敗れてストップ

 得点すれば負けない――。2010年2月から8年以上も続いていたリバプールの元イングランド代表MFジェームズ・ミルナーの不敗神話がついに崩れた。英紙「デイリー・メール」が報じた。

 リバプールは現地時間28日にUEFAチャンピオンズリーグ(CL)のグループステージ第5節でパリ・サンジェルマン(PSG)と対戦。前半37分までにスペイン代表DFフアン・ベルナトとブラジル代表FWネイマールに得点を許す劣勢の展開となった。

 迎えた前半アディショナルタイムにリバプールはPKを獲得。これをミルナーが成功させて1点差としたが、あと一歩及ばず1-2で敗戦した。

 2010年3月のウィガン戦(2-1)以降、ミルナーが得点を挙げた試合(計41得点)はチームが39試合連続無敗という驚きの記録が続いていた。最後に敗れたのは2010年2月のリーグ・カップ決勝マンチェスター・ユナイテッド対アストン・ビラ(2-1)だった。

 しかし、PSG相手の敗北でイングランド代表、アストン・ビラ、マンチェスター・シティ、リバプールという4チームで8年半以上にもわたって積み重ねられた記録がついにストップした。

【PR】DAZNの画質がクリアーに!生だけでなく、見逃し配信も各試合お楽しみに!

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング