イケメン三兄弟!? 香川、浅野、酒井…黒サングラス「スーパーモデル」3ショット反響

(左から)浅野拓磨、香川真司、酒井高徳【写真:Getty Images】
(左から)浅野拓磨、香川真司、酒井高徳【写真:Getty Images】

ドイツ組の三人が同じポーズで撮影、香川がSNSに4枚の写真投稿で話題

 森保一監督率いる日本代表は16日のベネズエラ戦で1-1と引き分けたなか、20日に年内ラストマッチとなる国際親善試合キルギス戦に臨む。新体制下でいまだ未招集となっているMF香川真司(ドルトムント)が、18日に自身の公式インスタグラムを更新。FW浅野拓磨 (ハノーファー)、DF酒井高徳(ハンブルガーSV)との「スーパーモデル」3ショットを投稿して話題となっている。

 浅野は森保体制の初陣となった9月1日のコスタリカ戦に後半途中から出場した一方、10月シリーズは招集されながらも怪我で離脱。一方、香川は負傷の影響などもあり未招集が続き、酒井は今夏のロシア・ワールドカップを最後に代表からの引退を表明した。

 そんな三人が代表ウィークにドイツで会っていたようだ。香川は18日に自身の公式インスタグラムを更新。泣き笑いとサングラス着用の絵文字付きで「Supermodels」(スーパーモデル)と記し、三人の写真を4枚投稿した。

 1枚目は三人が路上脇の椅子に座り、黒サングラス着用、右手にコーヒー、左手を顔に添えた足組みポーズでカメラ目線の3ショットとなっている。また、それぞれのソロショットも公開。香川はハッシュタグで「#teamgermany」(チーム・ドイツ)と綴ってドイツ組を表現した。

 返信欄では「カッコイイ」「スター揃い」「ゴートクさんいけてる」「イケメン三兄弟」「決まってます」「真司かっこいい!髪型も!」「サングラスワイルド過ぎる」など様々な声が上がった。

 三者三様のキャリアを歩んでいるが、ドイツでともに切磋琢磨する三人は和やかなムードで英気を養ったようだ。


page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング