元日本代表MF松井大輔、懐かしの“アテネ五輪世代2ショット”投稿 「数少ない友達」

横浜FCのMF松井大輔【写真:Football ZONE web】
横浜FCのMF松井大輔【写真:Football ZONE web】

那須のYouTubeで対談が実現 「顔デカイ 熱い キモい」と愛あるイジリも披露

 横浜FCの元日本代表MF松井大輔が自身のインスタグラムを更新。鹿児島実業高の同級生で、同じアテネ五輪世代との2ショットを公開し、「顔デカイ 熱い キモい。でも優しい、いい奴。数少ない友達」と盟友への愛ある思いを綴った。

【PR】J.ZONE PLUSがサッカー視聴を進化させる!DAZN無料登録実施中!

 松井は2004年に京都パープルサンガ(京都サンガF.C.)からフランスのル・マンへと移籍。その後、ロシア、ブルガリア、ポーランドと欧州クラブを渡り歩き、ジュビロ磐田、自身2度目のポーランド挑戦を経て、今年1月にJ2の横浜FCに完全移籍した。

 松井が18日に更新したインスタグラムに登場したのは、ヴィッセル神戸のDF那須大亮だ。二人は高校の強豪校である鹿児島実業でともに汗を流し、2004年のアテネ五輪にも出場した。

「那須大亮。高校の同級生 3年間一緒でした」

 今回、那須のYouTubeコンテンツとして対談が実現したようで、満面の笑みを浮かべた2ショット写真を掲載するとともに、“愛あるイジリ”を綴っている。

「那須顔デカイ 熱い キモい。でも優しい、いい奴。数少ない友達」

 高校から21年が経過し、37歳となった今も続く旧交――。アテネ五輪世代二人は今後も固い絆で結ばれているだろう。

【PR】マルチ試合観戦スタイルJ.ZONEがサッカー視聴を進化させる!DAZN無料登録実施中!

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング