吉田麻也が“名古屋同窓会ショット”公開 「絶賛時差ボケからの朝一投稿」に長友も反応

日本代表のDF吉田麻也【写真:Getty Images】
日本代表のDF吉田麻也【写真:Getty Images】

レジェンド楢﨑&闘莉王との写真公開「先輩たちの見えない背中を追いかけています」

 森保一監督率いる日本代表は、8日から新潟合宿をスタートさせ、12日にキリンチャレンジカップ・パナマ戦(デンカビッグスワンスタジアム/19時35分)に臨む。新体制初招集となったDF吉田麻也(サウサンプトン)がインスタグラムを更新。かつて所属した名古屋グランパスにゆかりのあるレジェンドとの写真を公開し、「豪華ーーーー」と話題を呼んでいる。

 イングランド1部サウサンプトンで今季7年目を迎えた吉田だが、そのプロキャリアは名古屋でスタートさせた。下部組織から昇格し、2007年から09年までトップチームでプレー。今回がロシア・ワールドカップ(W杯)後初招集となった吉田だが、名古屋にゆかりのあるレジェンドとの邂逅があったようで、11日に自身の公式インスタグラムに一枚の写真をアップした。

「年寄り発言はしたくないですが、新しい選手たちのギラギラした瞳に当時の自分を照らし合わせてしまいます。僕もこの2人と一緒に代表でプレーするのをずっと目標にしてました!」

 この2人とは、J1最多出場記録保持者のGK楢﨑正剛(名古屋在籍:1999年~)とDF田中マルクス闘莉王(名古屋在籍:2010~16年/現・京都サンガF.C.)だ。楢﨑とは2007年から3シーズン共闘、闘莉王とは在籍期間こそ重なっていないものの、日本代表では2010年南アフリカW杯まで最終ラインを牽引してきたDFの大先輩にあたる。

「未だに先輩たちの見えない背中を追いかけています! ということで絶賛時差ボケからの朝一投稿でした。笑」

 これには、同じく森保ジャパン初招集となったDF長友佑都(ガラタサライ)も「僕も絶賛時差ボケです。笑」と返信。ファンからは「豪華ーーーー!」「懐かしいメンバー」「グランパス同窓会いいですね」「名古屋愛伝わりました!」といった感激の声が上がった。

 11月20日には名古屋時代の本拠地の一つである豊田スタジアムで、キリンチャレンジカップ・キルギス戦の開催が予定されている。順当に選出されれば、吉田にとっては感慨深い凱旋となりそうだ。

【PR】DAZNの画質がクリアーに!生だけでなく、見逃し配信も各試合お楽しみに!

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング