元なでしこDFが偶然に驚嘆! 原宿で元日本代表MFラモスと「バッタリ遭遇」2ショット

元なでしこジャパン(日本女子代表)のDF岩清水梓【写真:Getty Images】
元なでしこジャパン(日本女子代表)のDF岩清水梓【写真:Getty Images】

「コーディネイト」姿もSNSに投稿、ファンに問いかけ「どーですか?」

 2011年のFIFA女子ワールドカップ(W杯)優勝に貢献した元なでしこジャパン(日本女子代表)のDF岩清水梓(日テレ・ベレーザ)が、9日に自身の公式ツイッターを更新し、原宿で遭遇したという元日本代表MFラモス瑠偉氏との2ショット写真を投稿して反響を呼んでいる。

 2003年に下部組織からベレーザのトップチームに昇格した岩清水は、すぐさま主力に定着。2006年に代表デビューを飾ると、2011年の女子W杯にも出場を果たした。決勝のアメリカ戦では、延長後半アディショナルタイムに決死のタックルで相手の突破を阻止し一発退場となるも、大ピンチを凌いだ日本がPK戦を制して悲願の優勝を飾った。

 世界一を経験した岩清水は、現在もベレーザの最終ラインを統率。チームは現在リーグ首位に立っており、4連覇に向けて邁進している。そんな岩清水が自身の公式ツイッターを更新し、「アスレタ原宿店に行ったら…」と思わぬ出来事を報告した。

「ラモスさんとバッタリ遭遇」

 現役時代に日本代表や読売クラブ(ヴェルディ川崎/現・東京ヴェルディ)などで活躍し、引退後はビーチサッカー日本代表や東京Vを指揮したラモス氏に偶然会ったという。二人が満面の笑みを浮かべた2ショット写真を投稿。かつての名司令塔は現在61歳ながら、岩清水は「本当パワフルな人」とエネルギッシュな姿に感銘を受けたようだ。

 岩清水はツイッター上に2枚の写真をアップ。「アスレタコーディネイトで出かけてみました。どーですか?」と問いかけた一方、「あ、この2枚の写真で間違い探しできる(笑)」と記した。ファンからすぐさま「帽子が違う!!」と返信が届き、「正解」という気さくなやり取りも見せている。

【PR】マルチ試合観戦スタイルJ.ZONEがサッカー視聴を進化させる!DAZN無料登録実施中!

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング