イングランド代表MFが“超攻撃的”な5人制チーム作成 愛してやまないアイドルとは?

デレ・アリがお気に入りの選手として5人を選出【写真:Getty Images】
デレ・アリがお気に入りの選手として5人を選出【写真:Getty Images】

デレ・アリが選んだ5人のスター選手 「とても攻撃的な陣形でいくよ」

 トットナムのイングランド代表MFデレ・アリが、お気に入りの5人のスター選手を選出し、ドリームチームを作成したと英紙「デイリー・ミラー」が報じている。

 デレ・アリは2015年にトットナムに加入すると、当時19歳ながら即戦力としてレギュラーに定着。イングランド代表でも2016年の欧州選手権と今夏のロシア・ワールドカップに主力として臨んだ。

 トットナムとイングランド代表の未来を担う逸材は、同紙の取材で5人制のサッカーチームを作成。お気に入りのGKと4人のフィールドプレーヤーを選出した。「僕はとても攻撃的な陣形でいくよ」という本人の宣言通り、強力なアタッカー陣が顔を揃えるチームを構成した。

「ロナウジーニョにメッシだ。そして、僕はジェラードを愛している。だが、この場合、僕はジェラードに指示しなければならないだろう。ロナウドも選ぶからね。ジェラードには、深い位置でプレーするよう伝えなければならないだろう。ロリスも当確だ。彼は練習中でも本当にキレキレなんだ」

 守護神にはトットナムの同僚であるフランス代表GKウーゴ・ロリスを選出した。一方、前線には元ブラジル代表FWロナウジーニョ 、アルゼンチン代表FWリオネル・メッシ(バルセロナ)、ポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウド(ユベントス)と強烈なアタッカー陣を揃えた。また、リバプールで長く活躍した元イングランド代表のスティーブン・ジェラード(現レンジャーズ監督)が、守備的なタスクを担うと語っている。

 デレ・アリは幼い頃からジェラードの大ファンであり、ジェラードもリバプールを退団する際、デレ・アリを自身の後継者としてクラブに推薦したが、獲得には至らなかった。攻撃的な選手ばかりを集めた選出となったが、デレ・アリにとってはジェラードを外すという発想は一切なかったようだ。

【PR】DAZNの画質がクリアーに!生だけでなく、見逃し配信も各試合お楽しみに!

(Football ZONE web編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング