なでしこMF北川に「おめでとうサプライズ」 “私服パーティ4ショット”公開に反響

今夏、浦和Lから新潟Lに移籍したMF北川ひかる【写真:Football ZONE web】
今夏、浦和Lから新潟Lに移籍したMF北川ひかる【写真:Football ZONE web】

今夏、浦和Lから新潟Lに移籍した北川がリーグ100試合出場達成で同僚が祝福

 19日になでしこリーグ(日本女子サッカーリーグ)1部浦和レッズレディースからアルビレックス新潟レディースへ完全移籍したなでしこジャパン(日本女子代表)MF北川ひかるが、24日のセレッソ大阪堺レディース戦でリーグ通算100試合出場を達成した。北川は自身の公式インスタグラムを更新し、同僚三人から「おめでとサプライズ」を受けたと報告。私服パーティーショットも公開して反響を呼んでいる。

【PR】プレー集やゴールショー、国内外サッカーのトレンドを『DAZN』で確認しよう!

 2015年にJFAアカデミー福島から浦和Lに加入した21歳の北川は、今夏新潟Lへ移籍。浦和の公式サイトを通じて「新しい環境に身を置くことはサッカー人として、一学生として、困難なこともたくさんあると思います。決断したからには覚悟を持ち、サッカーに全力を尽くし、夢を掴み取るその日まで前に向かって進んでいきます」とコメントしていた。

 そして24日のリーグ第12節C大阪堺L戦で、移籍後即フル出場を果たした北川はリーグ通算100試合出場を達成。自身の公式インスタグラムを更新し、新天地で共闘するMF八坂芽依、MF山谷瑠香、DFイ・ヒョギョンの3人から記録達成を祝福されたと記している。

「サムギョプサルパーティからの100試合おめでとサプライズ」と記した一方、「本当に優しい先輩たちです」と感激の様子。「たくさん笑って幸せな時間すぎた」と充実の一時を過ごしたようだ。

【PR】マルチ試合観戦スタイルJ.ZONEがサッカー視聴を進化させる!DAZN無料登録実施中!

page1 page2 page3

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング