リバプールDF、CLで激突のPSGに“宣戦布告” 「ネイマールのハッタリは通用しない」

(左から)パリ・サンジェルマンFWネイマール、リバプールDFロバートソン【写真:AP&Getty Images】
(左から)パリ・サンジェルマンFWネイマール、リバプールDFロバートソン【写真:AP&Getty Images】

ロバートソンがロシアW杯でも話題となったネイマールの演技について言及

 欧州最高峰の大会であるUEFAチャンピオンズリーグ(CL)が、現地時間18日についに開幕する。昨季準優勝チームのリバプールに所属するスコットランド代表DFアンドリュー・ロバートソンは、グループリーグ初戦で相見えるパリ・サンジェルマン(PSG)のエースに言及し、「ネイマールのハッタリは僕らには通用しない」と語った。スペイン紙「AS」が報じている

 ユルゲン・クロップ体制4年目を迎えたリバプールは、リーグ開幕5連勝を達成。トーマス・トゥヘル新監督を迎えたフランス王者のPSGもブラジル代表FWネイマールやフランス代表FWキリアン・ムバッペを中心に開幕5連勝を飾っている。

 PSGはリバプールよりも1日休養が多い状態で18日の試合を迎えるが、リバプールのロバートソンは大一番を前にロシア・ワールドカップ(W杯)で大きな話題となったネイマールの“マリーシア”について見解を述べた。

「彼はワールドクラスの選手であり、我々は警戒する必要がある。彼のスキルは見れば分かるからね。人々は彼があまりにも倒れると言うが、それは僕たちの責任ではない。判断するのは審判であり、我々からは離れている。僕らは自分たちのクオリティーに集中する必要がある。残念なことに彼は多くのことができる。警戒しなければいけない選手の一人だよ」

【PR】サッカー観るならDAZN! 今なら1カ月無料で体験可能!

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング