神戸FWポドルスキ、“香川の元兄貴分”との再会2ショットにファン興奮 「まるで双子」

ヴァイデンフェラーの引退試合に出場したポドルスキ【写真:Getty Images】
ヴァイデンフェラーの引退試合に出場したポドルスキ【写真:Getty Images】

ヴァイデンフェラー引退試合でガラタサライ時代の同僚グロスクロイツと競演

 J1ヴィッセル神戸の元ドイツ代表FWルーカス・ポドルスキが自身のインスタグラムを更新。かつてドルトムントで日本代表MF香川真司の兄貴分を担った元ドイツ代表MFケビン・グロスクロイツ(現ユルディンゲン)との2ショットを公開し、「まるで双子のようだ」と話題を呼んでいる。

【PR】試合当日に密着したDAZN×名古屋グランパスのドキュメンタリー番組『The Locker Room』配信中!

 ポドルスキは現地時間7日、昨季限りで現役を引退したドルトムントの元ドイツ代表GKロマン・ヴァイデンフェラーの引退セレモニーに参加。クラブの歴代在籍選手で構成された「ドルトムント・オールスターズ」に対し、ポドルスキはヴァイデンフェラーの友人が集結した「ロマン&フレンズ」の一員として特別試合に臨んだ。ポドルスキは1ゴールを奪うも、最終的に1-4で試合に敗れている。

 ポドルスキは試合後、ピッチで撮影した写真を自身の公式インスタグラムに投稿。2ショットの相棒は、2009年から6年間ドルトムントに在籍し、当時香川の兄貴分を務めたグロスクロイツだった。2014年にマンチェスター・ユナイテッドで苦境に立たされていた香川に電話し、熱くドルトムント復帰を呼びかけたエピソードもある。

 そんなグロスクロイツとの2ショットに、コメント欄では「ドイツ人にはたまらない一枚」「いつかまた競演してくれ!」「髪型もそっくりな仲良し」「まるで双子のようだ」とファンからも興奮のメッセージが続々と届いた。

 ポドルスキは2016年にトルコ1部のガラタサライでグロスクロイツと一緒にプレー。現在はドイツ3部のユルディンゲンに所属する旧友との再会は、大きな刺激となったに違いない。

【PR】初月は無料期間! DAZNの見逃し配信で最新試合をチェック!

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング