17歳久保建英がJ1初ゴール 圧巻の「ドリブル→パス→トラップ→シュート」に大反響

横浜F・マリノスFW久保建英【写真:Getty Images】
横浜F・マリノスFW久保建英【写真:Getty Images】

8月16日にFC東京から横浜FMに移籍、J1初先発初ゴールで強烈な存在感

 横浜F・マリノスの17歳MF久保建英は26日、J1リーグ第24節・ヴィッセル神戸戦でスタメン出場すると、後半11分にJ1リーグ初先発初ゴールをマークした。DAZN公式がゴール動画を公開し、「ドリブル→パス→トラップ→シュート」と流れるような一連のプレーが称賛されている。

【PR】試合当日に密着したDAZN×名古屋グランパスのドキュメンタリー番組『The Locker Room』配信中!

 3-4-2-1の右シャドーに入った久保は、立ち上がりから積極的にボールを呼び込んだが、今月16日にFC東京から移籍したばかりとあって、周囲との連係は今一つ。ボールを持っても相手二人に囲まれ、フィジカルの差で弾き飛ばされる場面が目立った。

 しかし後半11分、バルセロナ下部組織の先輩にあたる元スペイン代表MFアンドレス・イニエスタの前で久保が輝きを放つ。中盤でボールを持った久保は素早い反転からドリブルを開始。相手を引き付けたところで右サイドにパスを通すと、DF松原健が持ち上がって中央でフリーになった久保へ戻す。左足でその場にピタリとボールを止めると、間髪入れずに左足を振り抜いてシュート。強烈な一撃がゴール右隅に突き刺さった。

 DAZN公式ツイッターでゴール動画が公開されると、「素晴らしいフィニッシュ」「パスの精度がえぐい」「もらってからのシュートがはやくてすごい」など一連のプレーを称える声で溢れた。かつて久保が下部組織に在籍していたバルセロナ公式ツイッターも賛辞を送っているが、“日本の至宝”が披露した流れるようなプレーに多くのファンが度肝を抜かれたようだ。

【PR】マルチ試合観戦スタイルJ.ZONEがサッカー視聴を進化させる!DAZN無料登録実施中!

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング