「日本人ニューカマーが踊った」 浅野の鮮烈デビュー弾にハノーファー公式も称賛

ハノーファーFW浅野が移籍後初ゴール【写真:Getty Images】
ハノーファーFW浅野が移籍後初ゴール【写真:Getty Images】

今夏ハノーファー移籍の浅野がデビュー戦でキレのあるゴール

 ハノーファーは現地時間19日、DFBポカール1回戦で3部カールスルーエと対戦し、6-0と圧勝。日本代表FW浅野拓磨はこの試合に先発出場し、移籍後初ゴールを決めて勝利に貢献した。

 3-0で迎えた後半6分、味方の落としを受けた浅野は快足を活かしたドリブルでペナルティーエリア内に侵入すると、左サイドから切り込み右足を一閃。シュートは左ポストを叩き、ネットに吸い込まれた。

 ドイツメディア「NDR.de」は、「アサノはプレシーズンから好調」と紹介し、浅野の強烈な一撃を「ドライショット」と称し、「強烈なパレードを演奏した」と称賛した。

 また、ハノーファー公式サイトは「我々の日本人ニューカマーが相手ボックス内で踊った」と、ゴールにつながるまで見せたキレのある仕掛けに賛辞を送っている。

 浅野は昨季までシュツットガルトに2シーズン期限付き移籍しており、今夏からハノーファーにレンタル移籍。ロシア・ワールドカップでは最終登録メンバー選考で落選し、バックアップ要員に回っていた。再起を誓う浅野は、新天地で上々のスタートを切ったようだ。

【PR】DAZNの画質がクリアーに!生だけでなく、見逃し配信も各試合お楽しみに!

(Football ZONE web編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング