ポグバのバルサ移籍の鍵は? マンUのセルビア代表MF獲得と128億円級オファーが条件

ユナイテッドMFポグバ(左)、ラツィオMFミリンコビッチ=サビッチ【写真:Getty Images】
ユナイテッドMFポグバ(左)、ラツィオMFミリンコビッチ=サビッチ【写真:Getty Images】

マンUがラツィオMFミリンコビッチ=サビッチの獲得に成功するかが去就に影響

 スペイン1部バルセロナはマンチェスター・ユナイテッドのフランス代表MFポール・ポグバ獲得の動きを見せているが、実現するためにはユナイテッドが後釜となる補強を決める必要があるようだ。その鍵を握るのはラツィオのセルビア代表MFセルゲイ・ミリンコビッチ=サビッチだという。

【PR】今なら初月無料登録実施中のDAZNが、来季からCL・ELも放送することをご存知ですか?

 ロシア・ワールドカップ(W杯)にも出場したミリンコビッチ=サビッチは、今夏の移籍市場における注目選手の一人だ。W杯前からユナイテッド移籍が囁かれ、今ではユベントスやレアル・マドリードも移籍先の候補に挙がる。

 ラツィオは昨季リーグ戦12得点を挙げた23歳に、移籍金1億5500万ユーロ(約200億円)という値札を付けている。イタリアのサッカー専門サイト「カルチョメルカート・コム」は、それでもユナイテッドはこのセルビアのブレイクスター獲得に動くと報じている。

 そして、スペイン紙「ムンド・デポルティーボ」ではこの動きを受けて、ミリンコビッチ=サビッチの去就がポグバのバルセロナ移籍に際して鍵になると指摘している。

【PR】マルチ試合観戦スタイルJ.ZONEがサッカー視聴を進化させる!DAZN無料登録実施中!

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング