復帰まで8カ月 鹿島がFWジネイの右ひざ負傷 復帰まで8カ月

FWの軸が戦線離脱

 J1の鹿島アントラーズはFWジネイが右膝前十字靱帯(じんたい)および、右膝半月板損傷と診断され、復帰まで8カ月とクラブ公式サイトで発表した。20日の横浜F・マリノス戦で相手選手と接触した際に負傷していた。治療方法や手術については現時点で未定としている。
 ジネイは今年1月に鹿島への移籍で合意していたが、メディカルチェックで右膝半月板の損傷が発見され、契約が見送られていた。その後、4月から練習に参加し、負傷箇所の完治を確認した上で5月1日に正式契約を結んでいた。186センチの長身と強靱(きょうじん)なフィジカルを武器に、ここまで4試合に出場して1ゴールを挙げ ている。
 1stステージ16節終了時点で、鹿島は勝ち点22で7位。アジアチャンピオンズリーグでも早期敗退し、不本意なシーズンが続いている。2ndステージでの巻き返しを期す中で、FWの軸が戦線離脱する厳しい状況になった。
【了】
サッカーマガジンゾーンウェブ編集部●文 text by Soccer Magazine ZONE web
ゲッティイメージズ●写真 photo by Getty Images

トレンド

ランキング