ユナイテッドがデ・ヘアの交換要員にセルヒオ・ラモスを要求

252億円の違約金設定だが……

 マンチェスター・ユナイテッドはレアル・マドリードが獲得のオファーを出しているスペイン代表GKダビド・デ・ヘアのトレード要員として、同代表DFセルヒオ・ラモス獲得を要求したことが分かった。英地元紙「ガーディアン」が報じている。
 スペイン代表で128試合出場した世界屈指のストッパーは2017年7月まで契約を残すレアルと1億8000万ユーロ(252億円)という違約金設定をしているが、ユナイテッドはこの金額以下でラモスを獲得できると考えているという。
 ユナイテッドは契約期間をあと1年残すデ・ヘアへのレアルから1800万ユーロ(25億円)という最初のオファーを断った。今後の交渉はトレードを軸に展開されていく見込みだ。
 ユナイテッドにはラモス獲得に意外なライバルが浮上している。2日前に宿敵バルセロナ会長選に出馬しているジョルディ・マジョ氏がラモスに対し、会長当選時にオファーを出すと約束しているとも報じられている。
 レアル残留か、禁断のバルサ移籍か、ユナイテッドに向かうのか、ワールドクラスのストッパーの去就問題がヒートアップしてきた。
【了】
サッカーマガジンゾーンウェブ編集部●文 text by Soccer Magazine ZONE web
ゲッティイメージズ●写真 photo by Getty Images

トレンド

ランキング