鹿島DF内田のピンポイントクロス炸裂! J1で2010年3月以来のアシストをマーク

内田がJ1で2010年3月以来となるアシストをマーク【写真:荒川祐史】
内田がJ1で2010年3月以来となるアシストをマーク【写真:荒川祐史】

前半4分、遠藤からパスを受けると低空の一撃で鈴木の先制ゴールを演出

 J1鹿島アントラーズの元日本代表DF内田篤人が、Jリーグ復帰後初アシストを記録した。2日のリーグ第12節V・ファーレン長崎戦、前半4分に右サイドからクロスを上げてFW鈴木優磨の先制ゴールを演出。シャルケ移籍前の2010年以来8年ぶりのアシストとなった。

【PR】J.ZONE PLUSがサッカー視聴を進化させる!DAZN無料登録実施中!

 4試合連続スタメンとなった内田は前半4分、右サイドをオーバーラップしてMF遠藤康から縦パスを受けると、ペナルティーエリア右から右足インサイドで低空クロスを供給。ゴール前で鈴木が頭で合わせ、ゴールネットを揺らして先制に成功した。

 今季8年ぶりにJリーグに復帰した内田は、これが今季リーグ戦初アシスト。Jリーグにおいても、2010年3月27日のJ1第4節モンテディオ山形戦(3-1)でMF遠藤康のゴールを演出して以来のアシストとなった。

【PR】マルチ試合観戦スタイルJ.ZONEがサッカー視聴を進化させる!DAZN無料登録実施中!

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング