広島の助っ人コンビが躍動 パトリック&ティーラシンの“連係弾”でリーグ戦無敗記継続

ティーラシン&パトリックの“連係弾”でリーグ戦無敗記継続【写真:Getty Images】
ティーラシン&パトリックの“連係弾”でリーグ戦無敗記継続【写真:Getty Images】

鳥栖戦の後半38分、ティーラシンの落としをパトリックが仕留めて決勝ゴール!

 J1サンフレッチェ広島は21日、リーグ第9節でサガン鳥栖と対戦。FWティーラシンとFWパトリックの助っ人コンビの連係から決勝ゴールが生まれ、開幕からの無敗記録を9(8勝1分)に伸ばして首位をキープした。

【PR】J.ZONE PLUSがサッカー視聴を進化させる!DAZN無料登録実施中!

 城福浩監督は今季リーグ戦では初となるパトリックとFW渡大生の2トップでスタート。サイドからの攻撃を織り交ぜながらゴールに迫る。しかし、鳥栖ゴールを割れずに前半を折り返し、広島は後半10分にタイ代表FWティーラシンを投入して勝負を懸けた。

 試合が動いたのは後半38分。広島はティーラシンがペナルティーアーク内で相手を背負いながら縦パスを右足でトラップし、柔らかな左足のタッチでボールを落とす。そこに走り込んだパトリックが右足を一閃。綺麗なカーブのかかったコントロールショットがゴール右隅に突き刺さった。GK目線の映像では、ティーラシンの物陰から突如パトリックが飛び出してきたような格好で、シュートコースを作るお膳立ても絶妙だった。

「DAZN」公式ツイッターは「パトリックが豪快に蹴り込み3試合連続ゴール。ティーラシンの絶妙ポストプレーにも注目‼」と動画付きで速報。両助っ人の活躍に導かれ、広島は開幕から続くリーグ戦無敗記録を9に伸ばした。

 パトリックは直近のリーグ戦3試合で5発と爆発。広島の勢いは簡単に止まりそうにない。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング