なでしこINACトリオ、“私服ペアルック”でJリーグ観戦…まさかの偶然「はずかし」

INAC神戸に所属する伊藤(左)、仲田(中央)、武仲(右)【写真:井上智博】
INAC神戸に所属する伊藤(左)、仲田(中央)、武仲(右)【写真:井上智博】

神戸対浦和戦をINAC神戸の3選手が観戦、思わぬ出来事に仲田歩夢も「びっくり!」

 なでしこリーグ(日本女子サッカーリーグ)1部INAC神戸に所属するGK武仲麗依、MF仲田歩夢、MF伊藤美紀の3選手が、J1リーグ第7節のヴィッセル神戸対浦和レッズ戦を観戦し、思わぬ偶然が起きていたという。仲田が公式ツイッターで「偶然すぎてびっくり!」と綴り、その様子を写真付きで発信すると反響を呼んでいる。

【PR】プレー集やゴールショー、国内外サッカーのトレンドを『DAZN』で確認しよう!

 INACの3選手は11日にノエビアスタジアム神戸で行われた神戸対浦和の試合を現地観戦。武仲が「今日は2部練終わって歩夢といときん(伊藤)とヴィッセルvsレッズの試合観戦してきました!」と記せば、仲田も「れいとみきと神戸vs浦和の試合を観てきました!」と報告した。

 試合は浦和が先制したなか、神戸が2ゴールで一時逆転。だが浦和DF岩波拓也が古巣相手に同点弾を決めると、後半アディショナルタイムにDFマウリシオが劇的な決勝弾を決めて浦和が3-2と勝利を収めた。武仲は「2-3でヴィッセル負けてしまいましたが最後まで目の離せない熱い戦いでした!」と振り返り、仲田も「とても勉強になりました!そしてヴィッセルサポーターの皆さんの一体感が凄すぎました!」と会場の熱気を伝えている。

 そんななか、思わぬ出来事が起きていた。武仲と仲田がまるでペアルックのような服装になり、自分たちが驚いたという。二人は公式ツイッターにそれぞれ写真をアップ。武仲は「それにしてもれいと歩夢のペアルック感。笑」と綴ると、仲田も「れいとぺあるっく! 偶然すぎてびっくり! はずかし、、(笑)」と本人たちも苦笑いのシチュエーションになったようだ。

 二人の“私服ペアルック”写真が公開されると、返信欄では「ヴィッセルカラーで良いと思います」「ペアルック、ヤバい」「偶然なんや!」などのコメントが並んだ。Jリーグを観戦に訪れた三人に対して、ファンからは「INACも観に行くね」と応援メッセージも届くなど反響を呼んでいる。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング