米美人FW、再生20万超の「華麗な足捌き」反響 「なんて身軽さだ」「10回見た」

モーガンがメキシコ戦で華麗な足技を披露【写真:Getty Images】
モーガンがメキシコ戦で華麗な足技を披露【写真:Getty Images】

メキシコ戦で4-1と勝利、2得点のFWモーガンが華麗な動きで相手を手玉

 アメリカ女子代表は5日に国際親善試合でメキシコ女子代表と対戦し、4-1と貫禄の勝利を収めた。この試合でPKを含む2ゴールと活躍した美人FWアレックス・モーガンが華麗な動きを披露。アメリカ女子代表チームの公式インスタグラムがそのプレー動画を公開すると、再生22万回を超えるなど反響を呼んでいる。

 現在FIFAランキング1位の座に君臨するアメリカと、同25位のメキシコが対戦したなか、彼我の戦力差は歴然だった。開始わずか6分、日本代表FW川澄奈穂美とシアトル・レインで共闘するMFモーガン・ラピノーのアシストから、FWマロリー・プーが先制弾。後半に入ると一気に攻勢を強めたアメリカは、エースFWのモーガンが同6分にPKで追加点を奪うと、同8分には裏へ抜け出したモーガンが左足を振り抜きゴール。さらにその1分後に途中出場のMFカーリー・ロイドが4点目を加えて大勢は決した。その後に1点返されるも、アメリカが4-1で勝利している。

 試合後にアメリカ女子代表はゴール動画を公式インスタグラムに投稿すると、ピックアッププレーとしてモーガンの華麗な足技も公開した。相手のペナルティーエリア左深部でボールを受けたモーガンは、反転と同時にゴール方向へ体を向けるとボール奪取を図る相手の間合いを見切り、左足でボールを押し出して華麗に股抜き。自身も相手の横をすり抜けて難なく手玉に取っている。

世界中の珠玉のプレーが今ここに。ヨーロッパサッカー見るならDAZN!無料登録はこちら

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング