札幌FW、“スーパーゴール認定”のバイシクル弾にファン熱狂 「クリスティアーノトクラ」

華麗なバイシクル弾を決めた都倉【写真:Getty Images】
華麗なバイシクル弾を決めた都倉【写真:Getty Images】

名古屋戦の後半24分、ジェイの折り返しを左足でミートして待望の今季公式戦初ゴール

 北海道コンサドーレ札幌は7日、リーグ第6節で名古屋グランパスと対戦。21歳DF進藤亮佑の先制弾を皮切りに、FW都倉賢、相手のオウンゴールで3点を積み重ね、3-0で今季2勝目を挙げた。なかでも、チーム2点目となったエースのバイシクル弾には、先のUEFAチャンピオンズリーグ(CL)でレアル・マドリードのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドが世界に衝撃を与えた一撃になぞらえて、「クリスティアーノトクラ」との声も上がっている。

 本拠地で名古屋を迎え撃った札幌は、前半26分にDF福森晃斗のコーナーキックを進藤が打点の高いヘッドで合わせて先制。1点のリードを奪って迎えた後半24分だった。

 スルーパスに抜け出したFWジェイがゴールライン際から左足で中央に折り返した浮き球のボールに対し、ファーサイドに入り込んだ都倉はゴールに背を向けた状態のまま半身の体勢でジャンプ。顔よりも高く上げた左足でボールをミートすると、シュートはポストギリギリの完璧なコースに飛んでゴールネットを揺らした。

 待望の今季公式戦初ゴールに、エースの都倉は左コーナーに駆け出して咆哮。Jリーグ公式ツイッターがテキスト速報を投稿すると、コメント欄には「スーパーゴール認定!」「これはすごい!」と驚きの声が上がった。また、Jリーグ公式YouTubeチャンネルで公開された動画には、「これからゴール量産」「とにかくカッコイイ」といったものから、「クリスティアーノトクラ」「クリロナのようだ」とCLで超絶バイシクル弾を決めたロナウドの名前をもじった書き込みも見受けられた。

 会心の一撃で札幌のエースも勢いに乗ってきそうだ。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング