「アーセナルの失敗作」がネイマールに“勝利” 仏リーグ月間MVP受賞に英紙衝撃

今年1月にアーセナルからサンテティエンヌへ移籍したドゥビュシー【写真:Getty Images】
今年1月にアーセナルからサンテティエンヌへ移籍したドゥビュシー【写真:Getty Images】

サンテティエンヌのドゥビュシーが得票率47%で受賞 DFとして5年ぶりの栄誉

 アーセナルで「失敗作」と呼ばれた男がフランスのリーグ・アンで月間MVPに輝き、英メディアに衝撃が走っている。

「アーセナルの失敗作、マテュー・ドゥビュシーはリーグ・アンの月間最優秀選手でPSGのネイマールを破る」と特集したのは、英紙「ロンドン・イブニング・スタンダード」だった。

 元フランス代表DFマテュー・ドゥビュシーは、アーセナルでほとんど出場機会を手にできず、1月にサンテティエンヌに移籍。右サイドバックながら2月に2ゴールを決める活躍を見せ、月間MVPの得票で47パーセントを集めた。DFの選出はなんと5年ぶりの栄誉だったという。

 一方、2位のネイマールの得票数は34パーセント。昨年12月に選出されていたネイマールは先月3ゴールを決めていたが、“アーセナルの失敗作”の後塵を拝した。

 ドゥビュシーは1月31日にアーセナルとの契約を解除した。右サイドバックのレギュラーとして期待され2014年に加入したが、負傷とスペイン代表DFエクトル・ベジェリンの急成長により居場所を失った。15年にはマンチェスター・ユナイテッドからオファーが届いたが、アーセン・ベンゲル監督にブロックされたことをいまだに根に持っていると、地元メディアに告白していた。

 ネイマールを上回る形で、リーグ・アンで再評価されたドゥビュシー。サンテティエンヌでサッカー人生を再び謳歌しているようだ。

世界中の珠玉のプレーが今ここに。ヨーロッパサッカー見るならDAZN!無料登録はこちら

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング